イレギュラーなトンネル

立体交差のもう一方の処理として「橋」以外の方法で。
まず海ゾーンのトンネルパーツを置いてみて具合を確認。
d0147534_17181372.jpg
カーブ同士の交差なので最低でもこれぐらいのトンネル長は必要なようで。
イメージする情景からすると赤丸部分がかなり邪魔。。。


トンネルポータルの作成。
d0147534_17241763.jpg
d0147534_17243257.jpg
d0147534_17250865.jpg
白い粘土で目地処理。
d0147534_17253499.jpg

反対側にはポータルを作らず、こんな感じに。
d0147534_17254901.jpg

レイアウトに設置。
d0147534_17265268.jpg
d0147534_17284491.jpg

木紛粘土で地形形成して、下地塗装。
上空から見るとこんな感じ。
d0147534_17304175.jpg
トンネル入り口付近はかなりオーバーハングな地形ですが、これは緑化時の「芯」として。
d0147534_17341335.jpg
スペース的に「山」が作れないので緑で覆いかぶさせてごまかすことに。

反対側も緑でごまかす予定ですが、こちらは緑のトンネルを抜けてくるというイメージで。
d0147534_17371199.jpg
目線を下げるとトンネル手前の上土手と向こう側の土手が重なり合って緑化した時の視覚的なボリューム感を狙ってます。
d0147534_17432044.jpg

橋交差の方はこんな感じに。
d0147534_17290675.jpg
d0147534_17292354.jpg
d0147534_17434424.jpg

[PR]
# by miki6375st | 2015-07-17 17:50 | レイアウト制作 | Comments(0)

立体交差の処理

線路レイアウトの組み替えで立体交差を新設しましたが、その処理の第一弾。
曲がり癖をつけた0.5mmのプラ板と1mmの角棒でカーブガータ橋をフルスクラッチ。
d0147534_19394899.jpg
d0147534_19402222.jpg
d0147534_19405467.jpg

地形を作って橋を組み込むんじゃなくて、橋台を固着してそれからまわりの地形を作る作戦で、レイアウトに組み込みました。
d0147534_19412963.jpg
d0147534_19451592.jpg

[PR]
# by miki6375st | 2015-07-01 19:45 | レイアウト制作 | Comments(1)

改修土木工事に突入

線路周りのバラスト施工が全線でほぼ終了に近づきました。工期は約2ヵ月半。
d0147534_20513933.jpg

で、以前から懸念していた複線内回りのこの曲線。ここだけは「これだ!」というシナリーイメージが浮かばないままで。。。
d0147534_20551654.jpg

そこでうちのレイアウトにない立体交差がこのスペースでつくれないものかと、線路を仮組み。
d0147534_21012271.jpg

仮組みでイケそうな感じを掴んだのとシナリーイメージがグッと湧いてきたので早速土木工事開始。
土手部を切り取り、仮設置。
d0147534_21123918.jpg
線路組みも川に架かる橋に影響を与えないように(橋の角度が変わると川向こうの線路にも影響して大変な組み直し作業始まってしまうので)
線路パズルの結果、線路長の調整工作がそれぞれ1ヶ所ですむ程度で。ややこしい工事に突入かと覚悟してましたが、意外とすんなり目で落ち着きました。
d0147534_21233153.jpg

[PR]
# by miki6375st | 2015-06-24 21:24 | レイアウト制作 | Comments(0)

トラもCSナックル化

KATOのトラのCSナックル化工作。
ポケット内の凸状の出っ張りを全部撤去。
d0147534_20051951.jpg
奥の壁も撤去。コ状に曲げた0.05mmの真鍮板を板バネとして取り付け。


Nとの比較。
d0147534_20053349.jpg
車間が縮まると連結姿がグッしまってきました。
d0147534_20054713.jpg

[PR]
# by miki6375st | 2015-06-13 20:11 | 貨車 | Comments(0)