<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

クモニ83屋根工事&床下ウェザリングの続き

クモニの屋根工事。パンタのお化粧。
d0147534_22175045.jpg
バネの色はたぶん台座色のグレーなんでしょうが、よく目立つように銅線を無塗装でやっつけました。

取り外していた屋根上機器を取り付け、
d0147534_2224059.jpg
手すりをひとつ取り付けたところで、指先がゆるんでピンバイスを落としてしまい、0.3mmのドリルがどこかに飛んでいってしまい、行方不明です。。。
d0147534_2224508.jpg
d0147534_2225586.jpg


で、ドリル刃のお取り寄せの間にちまちまと手すり作り
d0147534_2225778.jpg

こればっかりも飽きるので、床下のウェザリングも幕間作業として
d0147534_22264168.jpg
ウェザリングの手順は前記事と同じ。パステルまぶしに絵筆をカットしたものを使ってみました。
明るいサビ色をまぶした後、ダーク系のパステルで色目を押さえて。
d0147534_22303896.jpg
d0147534_223112.jpg
パステルをまぶすことでザラッとした感じになるので、サビ表現にはいいかなと気に入ってます。
[PR]
by miki6375st | 2013-06-29 22:34 | 旧型国電 | Comments(2)

台車のウェザリング&クモニ屋根工事着工

台車のウェザリングですが、パステルを使って汚してみます。
使ったのはこれ。
d0147534_20275192.jpg
まずアクリル系の半光沢のクリアコートを溶剤で薄めて、薄く台車に面相筆で塗布。
半乾きのうちに絵筆にサビ色のパステルを含ませ、ちょんちょんとまぶしていきます。
サビ表現が強すぎたらアクリル溶剤を含ませた綿棒で、軽くこすってサビ具合を調整。
d0147534_20411276.jpg
d0147534_20413297.jpg
塗料の筆塗りではべたっとした感じになるし、パステルをまぶしてからクリアコートを塗るとパステルが流れてしまうこともあるし、、、と今回この手順でやってみました。
隅や角の方までパステルが入ってくれるし、サビ具合の調整も簡単。パステルならではのぼかしやら微妙な色合いの表現がうまくできた感じです。

クモニの屋根工事着工です。
d0147534_20463573.jpg
MAの取り付け部品は接着されているので、ナイフや精密ノコを使って取り外して屋根塗装。なので0.8mmの針金で新たに取り付け足を工作。

配管工事終了。
d0147534_20503458.jpg
d0147534_2051332.jpg
d0147534_20523492.jpg

[PR]
by miki6375st | 2013-06-23 20:53 | 旧型国電 | Comments(0)

クモハを汚す

ちょっと試しにウェザリングしてみました。
d0147534_19401369.jpg
使ったのはブラウン1とグレー3のリアルタッチマーカーとスス汚れ系、サビ系、ホコリ系の3種のパステル。
d0147534_19433082.jpg

筆と綿棒でぼかしを入れて、こんな感じに仕上げました。
d0147534_19441954.jpg
全体像。
d0147534_19451148.jpg
ベンチレータ付近をアップで。
d0147534_1945575.jpg
ちょっとやりすぎたかも。。。資料写真を見直すともうちょっとあっさり&すっきりしている感じ。

ついでに先頭部も遊んでみました。
d0147534_19492413.jpg
d0147534_19495393.jpg
床下と台車は感じを見るためにパステルをまぶしただけなので、そのうち塗料でやっていくつもり。
[PR]
by miki6375st | 2013-06-19 19:52 | 旧型国電 | Comments(0)

クモニをいじる

銀河のジャンパ栓を使ってクモニの妻面の床板をいじっていきます。
脱脂→ミッチャクロンマルチ→サフと下地処理。
d0147534_21101956.jpg

0.3mmの黒いケンタカラーでケーブルを、ジョイント部はパテで肉盛り
d0147534_2116552.jpg
実はMAのこの車両にはプラ製のケーブルがついていましたが、屋根塗装や手すりの取り付け時にちぎれてしまいました。

部品の取り付け終了。
d0147534_21202766.jpg


反対側はエッチングパーツ+丸く1mmに抜いた0.3mmのプラ板にそれっぽく装飾を施して。資料写真では判断しづらいのですが、こんなパイプもついてたような。。。
d0147534_21235484.jpg


塗装して工事終了。
d0147534_21244339.jpg

d0147534_21261575.jpg
d0147534_21263183.jpg
床下の各部品が黒くつぶれて見えますが、今後ウェザリングで陰影をつけていきたいと思います。
[PR]
by miki6375st | 2013-06-12 21:31 | 旧型国電 | Comments(2)

クモハ パンタグラフのデコレーション

屋根上配管を別パーツ化した勢いでパンタグラフもデコレーション。
ですが、、、これは!という資料写真が見つからないので、勝手な想像でデフォルメしたみやび鉄道風なんちゃってパンタグラフに。。。

まずはパーツ作り。0.28mmの銅線をぐるぐる巻きにして、中の芯にCRDの切り余った足を挿入。
d0147534_187555.jpg

つぎは0.25mmの黒いケンタカラーをぐるぐる巻き。中の芯には0.3mmのケンタカラー。
d0147534_1894045.jpg

もうひとつは0.25mmの白いケンタカラーをぐるぐる巻き。芯にはCRDの切り余った足。
d0147534_1811593.jpg
これはガイシのつもり。


パンタと台座の塗装。下地にミッチャクロンマルチ→サフ。台座と機器以外は屋根と同じスエード調塗装。
d0147534_18162553.jpg


組み上げました。
d0147534_1819113.jpg
d0147534_18175933.jpg
d0147534_18172792.jpg
d0147534_1818659.jpg
d0147534_18351714.jpg


比べてみると
d0147534_20554955.jpg
d0147534_20542586.jpg
視覚的にかなりの効果がでたようです。
[PR]
by miki6375st | 2013-06-02 21:38 | 旧型国電 | Comments(2)