<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

屋根塗装の仕上げ

スハニ32の整備作業。導光板をアクリルに交換しました。
d0147534_8593797.jpg
ムラ対策したKATOの導光板を取り付けていましたが、アクリルの効果を知ってしまうと・・・・・。

スエード調に吹かした屋根ですが、マスキングテープで剥がれたベンチレータ周りは塗料で埋めていき、屋根全体をウォッシングというのでしょうか、薄く溶いたエナメルブラックを大きな筆で2〜3回サラ〜っと流すような感じで。
ベンチレータはジャーマングレーを塗布。
d0147534_8595123.jpg
ベンチレータ周りの塗装のアラをごまかすために粉にしたパステルをブレンドして筆でぼかしていきました。表面がザラザラなので筆で軽くなでるような感じでもよく喰いついてくれるようです。なので、ちょっとやり過ぎた感も。。。

ついでに、屋根上の手すりと雨樋を。
d0147534_90380.jpg


完成写真は、記録をかねて多めに・・・
d0147534_901493.jpg
d0147534_90242.jpg
d0147534_903490.jpg
d0147534_904410.jpg
未塗装の屋根と比べると雰囲気が変わってきますね。これはクセになりそうです。
雨どい・・・ちょっと太すぎたか!!
d0147534_905340.jpg
d0147534_9119100.jpg

ライトユニットのコンパクト化で貫通扉からの景色も見れるようになりました。
d0147534_91339.jpg

[PR]
by miki6375st | 2010-01-29 09:15 | オハ35系 | Comments(8)

屋根塗装デビュー

いろいろと仕入れました。旧客の屋根や車体、それに24系にオシャレしてみようかと。
d0147534_8372125.jpg
ウェザリング関係はひとつにまとめて、
d0147534_8373391.jpg
あちこち探さなくていいように。

で、早速試しに屋根塗装を。昨夏に整備したスハニ32をバラして下準備。
d0147534_8374415.jpg
洗浄後、ミッチャクロンマルチを吹かして、ガラベンをマスキング。
禁止だった色ものスプレー塗装も屋外で段ボールなどで十分に養生することでOKがでましたが、何ぶんスプレー塗装の経験が少ないので不安要素いっぱいです。。。こちらの方のようなキレイな仕上りができればいいのですが。。。


乾き待ちの間に、ライトユニットの再考を。
寝台車の場合は隠し場所があるのですが、座席車だと隠し場所がなくユニットが見えてしまっているケースもあるので、改善していきましょう。
d0147534_8375638.jpg
一番場所をとるブリッジダイオードをDI1510から小型のD1UBA80に交換。部品類は天井部にすべて収めてしまおうという作戦で、こんな風に組み上げてみました。従来のモノに比べてかなりコンパクトになって省スペース化できました。
d0147534_83871.jpg
後から思ったのですが、、、CRDの位置はLEDの横よりブリッジダイオードの横の方が良かったかなと・・・CRDもチップにした方が・・・まあこの辺は徐々に改良していくことにします。

製品状態は通路も塞がっているので、壁を切り抜いていきます。
d0147534_838175.jpg
この壁もそのままだと抜き勾配があったり厚みがあったりして銅板が乗降扉窓から見えてしまうので、垂直に薄くなるように削って、その分銅板の差し込み口も少し前方になるように広げてやります。


屋根の塗装はというと、、、マスキングテープを外すまではニンマリ顔でしたが、
d0147534_8382817.jpg
テープと一緒に塗料が剥がれる箇所が続発、ガックリです。。。。。
テープの貼り方が悪かったんでしょうね。いい勉強になりました。

剥がれたところはタッチアップのようなことをして、ウェザリングでごまかすという方向で。
[PR]
by miki6375st | 2010-01-25 09:04 | オハ35系 | Comments(14)

室内灯の導光板 交換作業

続いてはスハネ25。導光板の交換の前に・・・
この車両はミニロビーがあるのですが、この四角いボックスは電話ボックスなのでしょうか???
とりあえず除去していきましょう。
d0147534_8554018.jpg
透明プラ板で電話ボックスを作ろうか・・・難易度が高そうだし・・・悩んだあげく、こんなものを置くことに。
d0147534_855504.jpg
自販機は近所にあった小さめのものを撮影してPhotoshopで加工。植木は爪楊枝の手許の部分に銅線をさしてフォーリッジをくっ付けました。
テレビは何も映っていないのは寂しいので、野球中継を。ただバックネット側から撮っているいい絵がなかったので、TVゲーム「パワプロ」の画面を使っています。テレビ台はプラ板を張り合わせて。
d0147534_856039.jpg
ロビーの床とソファーの色は塗り替えました。シャワー室の扉表示は両方とも「B」になっていますが、ここらへんは見えにくいと思ってちょっと手抜き。

全体に光が行き渡るようになりましたが、2階席の処理はなかなかいい案が浮かばない。。。これは今後の課題ですね。
d0147534_8561219.jpg
窓があまり大きくないので、窓越しからはよく見えませんが、壁だけよりは。。。
d0147534_856223.jpg
d0147534_8563361.jpg


続いてオロネ25。この車両は前にアクリル化していますが、1mmの光ファイバーを収めるために導光板を削ったことで、光が光源の反対側まで届きにくくなっていたので、今回は0.5mmの光ファイバーに交換、アクリルの削りも少なく。で、いきなりの完成写真。
d0147534_8564494.jpg


カニ24もアクリルに交換。今まで暗かった乗務員室まで十分に光が回って明るくなってくれました。
d0147534_8565416.jpg
配電盤もよく見えるようになって、後追いビュ〜もイイ感じ。
d0147534_857516.jpg
あとは食堂車のオシ24。
テーブルランプの点灯化してますが、光源と光ファイバーがズレたのか、キレイに光らなくなってきています。
ここも1mmの光ファイバーから細いものに交換した方が収まりが良くなりそう・・・それともチップLED化した方が光り方が安定する??? いずれにしても手間がかかりそうです。
[PR]
by miki6375st | 2010-01-21 09:36 | 24系25形 出雲 | Comments(8)

オハネ24&25 整備終了!

オハネ24と25の予定整備作業、終了です!
ではオハネ24から、窓越ビュ〜を
d0147534_9522081.jpg
導光板をアクリルにしたので光が全体に行き渡るようになりました。
d0147534_9523193.jpg
d0147534_9524147.jpg
追加工作した車掌室付近。
d0147534_9525363.jpg
デッキ部あたりも明るくなっていますがホロの上の方、屋根との隙間から光が漏れてますねえ。ここは導光板にアルミを貼っておきます。
d0147534_953290.jpg


続いてオハネ25。
d0147534_9514892.jpg
d0147534_9515847.jpg
通路扉も覗き込めば何とか見える。
d0147534_952974.jpg

[PR]
by miki6375st | 2010-01-16 10:01 | 24系25形 出雲 | Comments(12)

オハネ24の内装リフォーム

KATOの10-067 オハネ24の内装リフォーム工作の続き。
オハネ25の座席をオレンジ、この車両を赤に塗り分けていましたが、写真で見るほど色目の違いが分かりにくいので、くすんだピンクに塗り直しました。
d0147534_11451812.jpg
それと乗降扉横の半室は窓の形からして乗客用にしては違和感が、、、カルテットという名前がついているのに2人用というのは・・・で、壁と扉で仕切って車掌室に作り替えました。
d0147534_11453135.jpg
車掌室内に何もないのは寂しいので、机を置いて私のイメージでそれらしいものを取り付けてみました。

モノはついでと、、、通路扉も。GMの窓パーツの余りを塗り分けて。
d0147534_11455247.jpg
連結すると見ることもないのですが、貫通扉からはこんな感じ。

仕切りの壁があるような車両はKATOの導光板では光ムラが目立つので、3mmアクリルを切り出して
d0147534_1146518.jpg
各部屋ごとに溝切りを施します。長さを自由にできるので乗降扉のデッキ部まで光が回るように目一杯。

0.5mmと0.75mmの光ファイバーを入手しました。
d0147534_11461624.jpg
戸締め表示灯用に1mmの光ファイバー(ボディから飛び出す箇所はかなり細く削って)を使っていましたが、屋根裏に這わせるとかなりゴツい。これを収めるために導光板の側面やLEDとの接触部を削っていくと光のロスがでるのか光源の反対側までキレイに光が回っていません。
(KATOの導光板の方は光ムラ対策のためメンディングテープを貼っています)
d0147534_11462979.jpg
そこで0.5mmの光ファイバーに交換して導光板の削りも少なくすむように。1mmのファイバーはコシが強いので成形も難しくテープで抑えきれないこともありましたが、
d0147534_11464584.jpg
0.5mmだと柔らかいので曲げやすく、テープでも押さえが効いて扱いやすい。なので光り方も1mmを削ったものよりはLEDの光源からうまく導光してくれるのか明るい感じです。

・・・・・寒さに負けて窓越しビュ〜まで撮りきれませんでした。。。
[PR]
by miki6375st | 2010-01-13 11:54 | 24系25形 出雲 | Comments(9)

じわり、じわりと

年末からの寒波に負けてなかなか手が動かず、ブランケットを被ってテレビの番ばかりで。。。
かなり出遅れてしまいましたが・・・あけましておめでとうございます。
今年もゆるりとした感じでまったりとやっていきますので、よろしくお願いします。

24系の手直し工作あたりからゴソゴソとやりはじめています。
ホロの上部にしわを寄せたマスキングテープを張り付けて、ホロカバー?もどきをつけてみたり
d0147534_10105812.jpg
斜めになっていた車内扉の窓を修正しようと、リード線でHゴム表現してごまかしたり(それでもまだ傾いている・・・)
d0147534_1011923.jpg
オハネフ25同様、オハネ24とオハネ25も窓パーツの室内色塗装や寝台ハシゴのエッチングパーツへの取り替えをやったり
d0147534_10111864.jpg
・・・とここまではゆるゆるなリピート工作でしたが、前々から気になっていた箇所、発見!。
オハネ24の窓と座席の位置がずれてるんですよね。
d0147534_10115615.jpg
室内パーツはオハネ25と同じようなので使い回しなんでしょうか???

切り接ぎ工作で位置をずらしていきます。
d0147534_1055375.jpg
切り離して2mmほど隙間をあけて当て板を接着。
d0147534_10554720.jpg
反対側は床板を2mm切断。床下のツメがくる凸部も2mmほど広げて。
d0147534_10555865.jpg
何とか窓と座席の位置がしっくりしました。
[PR]
by miki6375st | 2010-01-09 11:04 | 24系25形 出雲 | Comments(14)