<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スハニ32の整備開始!

連休から長逗留の来客があったり、いろんなことでバタついたり、暑さに負けたりして鉄模モードから遠ざかっていましたが、リハビリがてらボチボチと作業再開。
次なるターゲットはこれ。スハニ32
d0147534_832584.jpg
当ブログ開設当初からオハ35系はロゴ画像に後ろ姿は見せていますが、本文登場はお初。
2年前の購入直後にKATOの室内灯を電球色LEDに交換して、車内の色さしまですませています。

まずは内壁の色さし。窓パーツとボディ内側をそれっぽい色で塗り分け。
d0147534_8321629.jpg
荷物室側の窓パーツには保護棒を表現した出っ張りがモールドされていますが、イマイチ。。。
その出っ張りに色を塗ってみましたがうまく塗れないし余り目立たない。。。。
そこで練習がてら荷物室のドアを作り替えてみましょう。
d0147534_832291.jpg
薄緑に塗った0.26mmのケンタカラーを窓枠に取り付けて。
d0147534_8324126.jpg
保護棒、オーバースケール気味。。。窓もちょっと大きすぎるかも。。。
荷物室の小さい窓に保護棒を付けていくとほとんど見えなくなるような気も・・・
[PR]
by miki6375st | 2009-07-29 09:07 | オハ35系 | Comments(10)

EF81の台車に装飾を

線路の切り接ぎ工作ばかりも飽きるので目先を変えて小工作を。
動力車操縦者さんの作業に刺激されてEF81の台車に部品を取付けてみます。
いつものように自作ですが・・
d0147534_963098.jpg
黒いケンタカラーをくにゃ〜と曲げて
d0147534_98440.jpg
台車に取り付けます。
速度検出装置のつもり。。。真ん中の丸いところはパテで成形していこう。
もうひとつ、速度記録装置を。
d0147534_913789.jpg
これも同様にケンタカラーをそれらしく曲げて、台車に0.4mmの穴をあけて
d0147534_9235760.jpg
パテで真ん中の器具を表現。傍らに失敗作がころがっています。。。

レッドブラウンやジャーマングレーなどをまだらに塗布して、ちょっと目立つように。
d0147534_928777.jpg
d0147534_9281953.jpg
台車のアクセントにイイですねえ〜。
d0147534_9283043.jpg
とりあえず1ヶずつ取り付けてみましたが、この速度検出装置と速度記録装置は1車両につきどれぐらい取り付けられているものなのでしょうか???
[PR]
by miki6375st | 2009-07-20 09:34 | 電気機関車 | Comments(6)

線路の短縮手術、敢行!

ユニトラックの交差線と6番ポイントを組み合わせると50mmぐらいの複線間隔になってしまいます。間延びした感じが否めず、ローカルな複線路にしてはちょっと、、、という気がするので、思い切って短縮工作に突入することにします。
道床付きなのでちょっと工作もややこしそうなのですが。。。
d0147534_9151390.jpg
レールと道床部分は別々に切断していこうと思います。

まず仕上り位置をマーキングして、その手前1〜2mmぐらいまで大きなニッパやのこぎりで大雑把に切り取って
d0147534_9152428.jpg
この後デザインナイフで仕上り寸法まで道床を削りとって、最後に小さいニッパで飛び出たレールを切断。
前もってシミュレーションしたのは正解でした。斜め同士お互いを切り継ぐ工作は、現場合わせじゃ難しかったでしょうね。

ポイントも同様に。
d0147534_9153842.jpg
一度に仕上り寸法まで切断しなかった訳は、、、シミュレーションも誤差や歪みがあるだろうと様子を見ながら切断作業をしていきたかったのが、ひとつ。
それに大きなニッパで切断するとレールの断面が三角につぶれてしまいます。それでOKなのかどうかよく分かりませんが、高価なポイントを切り刻んで失敗したくないので仕上げに断面がつぶれにくい小さなニッパで切断することに。最初から小さなニッパだと道床が邪魔して刃先しか当たらず、その部分は力が弱くて切断できない。
ということから2段階カット方式でやってみました。

線路の切断より短縮することで干渉しまくりの道床のカットの方が手間です。
d0147534_9154948.jpg
両者の接続方法ですが、ジョイントだけの接続よりジョイナーを介した方がしっかりしそうなので溝を切り抜きました。

そんなこんなで、なんとか複線間隔は33mmになりました ^ ^ v
d0147534_916361.jpg
ただ一ヶ所、ポイント分岐側の外レールの切断が斜めになってしまって、1mmほどの隙間ができてしまいました。走らせてみて不都合があれば余っているR718のレールに付け替えましょう。
接続部分の枕木がイビツな感じ、、、いずれ塗装してごまかしてしまおう。。。

同じことをもう一ヶ所やらなければ。。。それと短縮してレール長が短くなった分、端数線路も寸法に合わせて作らないと。。。いや〜面倒くさいゾ!
[PR]
by miki6375st | 2009-07-17 09:58 | 床上レイアウト | Comments(8)

タモリ倶楽部に刺激されて

前回のタモリ倶楽部でタモリと原田芳雄がカシオペア談義で盛り上がっていたのをみて、1年以上車庫入り状態だったKATOのカシオペアを引っぱりだしてみました。
d0147534_8465783.jpg
基本6両セットのみの在籍です。

2年ほど前の作業で全車LED化は済ませていますが、車両いじりはラウンジカーと食堂車のみ。
d0147534_847859.jpg
内装に色さしをして
食堂車は少し内装改造しています。
d0147534_8471922.jpg
食堂への侵入路を追加工作。
d0147534_847316.jpg
窓からも見える位置に入り口を作っているのでよく目立ってくれています。

ただ湾曲した窓のせいで室内を覗き込むと歪んでしまって
d0147534_8474237.jpg
何が何だか分からなくなってしまいます。。。

ラウンジカーも車端部までノーマルの導光板じゃ光が回りにくいし、露出してしまっているので、
d0147534_8475366.jpg
当時の工作力では何とも対処しきれず頓挫している状況なんですよね。

カシオペアの車両いじり再開は当分先になりそうですが、その間に課題対策方法も考えておきたいと思います。
[PR]
by miki6375st | 2009-07-14 09:13 | カシオペア | Comments(8)

残念なカプラー

空想レイアウト建設に向けて、とりあえず床上で組み込んではいるものの、色んな欲望と制約が交錯してなかなか形は決まらず、パズル遊びは続いています ^ ^ ;
そんな中、交差線を導入して大きすぎる印象の駅部分を内側に引っ込めて、外周線は直線走行を楽しもうとしてみましたが、ここにもユニトラックの壁が・・・。
6番ポイントと交差線をつなげると複線間隔が50mmぐらいになってしまいます。
d0147534_1018328.jpg
キハ82と長電りんごとの間隔33mmに比べて、キハ82同士の間隔はやっぱ広すぎますよねえ。

6番を4番に替えるだけじゃ「ハイ!OK!!」とはいきそうもないので、短縮工作に突入でしょうか!
と、いうことで線路をスキャンして画面上でシミュレーションしてみましょう。
d0147534_10181313.jpg
これで切断&接続の目安がつきました。
切断はどうするか、ジョイントをどうするか、工作方法を思案してみます。


と、その間に、、、前から気になっていた部分に目がいきました。
長電りんごの先頭にはダミーとはいえ、とても残念なカプラーが付けられています。
これを改善しようと
d0147534_1018238.jpg
とりあえず買ってはみたものの、うちの標準にはならず引き出しで眠っていたTNカプラーに付け替えることに
d0147534_10183343.jpg
カプラー押さえが逆向きになってる。。。

撮影のため光をあてると色目が違うように写りましたが、目視では似たような色に塗り直しています。
d0147534_10184310.jpg
少しはカッコ良くなったかな???
この車両のスカート周りは、キハ82のようにケーブル類でゴチャゴチャしていないので、TNでもゲンコツが大きく見えますねえ。
そ〜いえば、、、TOMIXの客車に付属していたダミーカプラー。そっちの方が良かったかも。。。
[PR]
by miki6375st | 2009-07-11 10:49 | 長電りんご | Comments(8)

予定作業終了〜

TOMYTECさんから封書が届きました。中身は欠落していた部品、カーコレvol.7のタイヤパーツ。
d0147534_984481.jpg
くさたんさんやま♪さんにアドバイスいただき、サポートに連絡したところ、気持ちよい応対で素早い対応をしてくれました。これで一件落着、皆さんありがとうございました。


キハ82の車両整備。室内灯のLED化は1年ほど前に作業済みなので、今回は調整&光ムラ対策をしていきます。
d0147534_985967.jpg
KATOの導光板を使用します。導光板にはメンディングテープを貼って。
光源より後側のデッキ部やトイレにも光をまわすためにLEDを覆うカバーは取り除いています。

ブリッジダイオードと床下集電板との接点の飛び出しが乗降扉から見えてしまうので、
d0147534_991131.jpg
それぞれをカット、取り付け直してスマートに。

予定作業終了です。
d0147534_992237.jpg
d0147534_993376.jpg
d0147534_994470.jpg
d0147534_995550.jpg

室内灯の状態です。光源側をアルミで少し減光した方がいいですね。
d0147534_910588.jpg
d0147534_9101682.jpg

d0147534_9102826.jpg
山陰本線、日本海沿岸を走る「まつかぜ」のイメージで
d0147534_9103939.jpg
カーテンの取付けやウェザリング、巷で話題のワイパーの交換など課題は盛りだくさんですが、いっぺんにやり上げてしまうとあとの楽しみがなくなるので、今回はこれぐらいで中締めとしておきます。
d0147534_9105039.jpg

[PR]
by miki6375st | 2009-07-07 09:16 | キハ82系 | Comments(16)

カプラー周りのお化粧

キハ82、カプラー周りのディテールアップ。
苦肉の策でカプラー可動部前面に取り付けることにしたエアホース。
あまり端の方に取り付けるとカプラーが首を振る際にスカート開口部と干渉しそうなので、できるだけ中寄りに取り付けていきます。
d0147534_98026.jpg
エアホースのバルブよりも後方の金属線の曲げ方を工夫して、重ならないようにしてみました。

カプラーの可動状況です。ちと分かりにくい絵ですが・・・
d0147534_981076.jpg
写真では取り付けた部品が引っかかっているようにみえますが、開口部と干渉することなく可動しています。うちの最少半径R282の通過には支障がなさそうです。
ちなみにこれ以上首振りする時は、イン側は引っ込まずアウト側がせり出してくるという構造なので、もっと小さなカーブでもイケそうですね。

窓パーツをデッキタンで塗って
d0147534_98204.jpg
座席にシートカバーを。エナメルのフラットホワイトです。
d0147534_983169.jpg
ここでふと気付きました。後尾車両の座席は後ろ向きになってしまうのでミズさんのような座席反転工事をした方が違和感はないのでしょうね。そのへんは今後の宿題としておきましょう。

車両整備がはかどらないのは・・・
線路の組み替えをやっていました。
d0147534_984148.jpg
交差線を組み込んで、大きすぎる印象の駅部分を内側に引っ込めて、外周は直線走行を楽しめるように出来ないかと。。。
ただ複線間隔が50mm以上になってしまいました。広すぎるような。。。
ユニトラックの標準間隔33mmに近づけるにはこちらのような工事をやらないといけないのでしょうか??? 

複線間隔が合わず最内線に組み込み直したダブルスリップ。なかなかうまく収まったような感じですが、これだと待避させている車両も一緒に動いてしまうのではないかと、電気オンチの頭の中でこんがらがっています ^ ^ ;
とりあえず繋いでみて通電させてみないと。
[PR]
by miki6375st | 2009-07-04 09:55 | キハ82系 | Comments(8)

エアホースの取り付け

キハ82に自作した別パーツを取り付けていきます。
0.26mmの真鍮線を曲げた手すりをスーパーXで接着。
d0147534_8233773.jpg
ジャンパ栓&ケーブルもこんな感じ。

エアホースの取り付けですが、、、カプラーの首振りにスペースをとられて、すんなりと取り付ける場所がありません。
現在は単品購入の4両編成なので先頭車は連結することはないのでカプラー可動部をつぶしてもいいのですが、今後増車するかもしれないし、、、そのあたりも考えて・・・。
d0147534_8234693.jpg
矢印のところ、カプラーの可動部に取り付けて、首振り連動式にすることに。
ボディマウントなので連結しなければカーブ通過でも動くことはないし、連結したとしても連結面は目立たないという思惑ですが・・・
d0147534_8235623.jpg
昆虫っぽい怪し気な形状になってきましたが、大丈夫なんでしょうか???
あと、ジャンパ栓とエアホースをもう1ヶずつ取り付けようと思っています。

gakuroku.net・岳麓堂さんより荷物が届きました。
旧客が3両。
d0147534_824621.jpg
線路関係も少し。
d0147534_8241640.jpg
カーコレ&ストラクチャーも
d0147534_8242687.jpg
希望的思惑通り、軽トラが多く入っていました ^ ^ v

ただ残念なことに・・・
d0147534_8243642.jpg
タイヤパーツのはめ忘れ??? 2輪車仕様がひとつ混じっていました。。。
ウィリー走行専用車にするか、サビサビ&ボロボロの廃車放置車両に変身させるか、車軸の長さ調整が要りますが他の使わない車両のタイヤパーツを代用するか。
まあ予想より軽トラの数が多かったのであまり気にもしていませんが、そのうちどうするか考えましょう。
[PR]
by miki6375st | 2009-07-01 08:43 | キハ82系 | Comments(12)