<   2008年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ナハネフのカプラー短縮

20系のナハネフ22とカニ21。最前後車のカプラーをナックルに交換してみたのですが、
d0147534_931419.jpg
何だか飛び出しているようで気に入りません。
中間車両の台車と比べてみても
d0147534_9315240.jpg
やはり長いようです。

ナックル自体を短くするとか、カプラーポケットに詰め物をして取り付け位置をずらすとかいろんな工法を考えたあげく、乱暴なやり方ですが、
d0147534_932345.jpg
カプラーの取り付け部材を短縮することにしました。
一番容易な方法と思いましたが、再接着の際に断面同士が真っ直ぐになるように微妙にヤスリで調整して削っていくのに手間がかかりました。

瞬間接着剤で接着
d0147534_9321794.jpg
断面接着だけだと強度的にどうかなと思ったので、薄いプラ板を添え板してみました。これも瞬着接着です。

断面の削り調整で手間取ってちょこちょこと削り過ぎたのか、
d0147534_9322870.jpg
若干短めになってしまいましたが、ボディとの干渉はなく、ギリセーフです ^ ^ ;
d0147534_9324223.jpg
たぶんうちでは最後尾連結が多くなるナハネフ22なので、他車両を連結してカプラーに負荷をかけることはないと思いますが、編成の先頭にたつカニ21だとこんな接着方法ではどうなんでしょうね???
しばらく今回の改造部分の強度を試しながら、カニの方は考えていきましょう!
[PR]
by miki6375st | 2008-11-29 10:13 | 20系 | Comments(10)

パテなこと

冷や水鉄道のトータンさんからご質問がありました人形改造に使用しているパテはMr.強力パテ(エポキシ)です
d0147534_845485.jpg
2色のパテを同量こね合わせて使用するタイプです。
どんなパテがいいのか分からず、とりあえず買ってみたモノなので、果たしてこれがいいのかどうか、他のがどうなのか、、よくわかりません。。。

その日に作業する必要分だけこね合わせるので、使うのはホントにちょびっとずつです。
で、パテの成形に使うのは主に
d0147534_8451597.jpg
小さいマイナスドライバーです。これの先を程よく湿らしながら形を整えていきます。湿らせることでパテとくっ付きにくくなって作業性アップです。
付き過ぎたパテを取り除くのに便利なのがニッパ。分量調節など細かく除去したい時には大変重宝します。
それにある程度成形した後に取り除く時も、大きく型くずれすることなく除去できるのがいいですね。
d0147534_8452771.jpg
一度にあっちもこっちもと作業をしてしまうと持つところがなくて、せっかく成形した部分を掴んでペチャンコにしてしまいます。なので一日少しずつ作業をして硬化したら次の箇所、という気の長〜い作業です。
ただこの成形作業は、日々短時間作業になるので、他の作業の合間やテレビを見ながらとかアクセント的に飽きずにやれています。
[PR]
by miki6375st | 2008-11-27 08:55 | ジオラマ関係 | Comments(8)

待望のアレが

みやび鉄道御用達のgakuroku.net・岳麓堂さんより荷物が届きました。

まずは、寝台車好きにとってどうしてもコレクションしたかった待望の20系です。
昨年春にNゲージ復帰した頃から欲しかったんですが、なかなかモノがなかったので、ようやくの入線となりました。
d0147534_13331834.jpg
基本セットと単品を一通り。

1年前、岳麓堂さんに在庫があったので1両だけ買っておいたナロネ21初期型。
d0147534_13333594.jpg
今まで10系などと繋げていましたが、これでお仲間が揃って「みにくいあひるの子」状態から脱却できます。この車両の床下はグレー塗装だったんですね!

動力車輪の補修用にトラクションタイア各種。
d0147534_13335535.jpg
空想レイアウトの実現に向けてちょこちょこと。
乗用車はみやび鉄道ではお初です。TOMYTECさん、常にこんなオープンパッケージ販売してくれたらいいのに・・・。

カニとナハネフの車端部のカプラーをナックルに交換。
d0147534_1334577.jpg
すんなりと取り替えできました。ちょっとカプラーの頭が出過ぎている気がします。。。このあたりは追々と・・・。

自作のヘッドマークを付けたゴハチに牽かせて
d0147534_13341740.jpg
テールマークもあさかぜに。
d0147534_13342714.jpg

[PR]
by miki6375st | 2008-11-26 13:39 | お買い物 | Comments(10)

フィーダー線のリペア

フィーダー線の接着部分が外れて、バラバラになってしまいました。
線路を組み替えたりする時に、外しにくいので無理な力を加えているせいだと思われますが、とうとう逝ってしまいました。
d0147534_9111955.jpg
ジョイント金具とコードの先の接続部がジョイナーの内部でハンダ付け?されていたようですが、その通りの接続方法で修理するには、ジョイナーの裏側にはハンダのコテ先が入るようなスペースはなく、無理矢理やるとジョイナーを溶かしてしまいます。

そこで金属線を使って「ブリッジ式」でやってみます。
d0147534_9113011.jpg
ジョイント金具に金属線をハンダ付け。ジョイナーに組み込んでコードの先の接続部と金属線をハンダ付け。
d0147534_9114164.jpg
ハンダが付きにくかったので悪戦苦闘しているうちに一部ジョイナーが溶けてしまいましたが、接続に問題はないようです。
見栄えは悪いのですが、復活しました! 通電もOK!

性懲りもなくまたこんなことをし始めています。。。ベースは右側の方。
d0147534_9115270.jpg
「かかし!」と思った人・・・・・残念ながら外れ、、、です。
少量のパテをこね合わせて、硬化したらまた次の箇所、ということで作業しているので完成までもうしばらくかかりそうです。
[PR]
by miki6375st | 2008-11-24 09:42 | 床上レイアウト | Comments(6)

アレのヘッドマークを作成

遅ればせながら、もう少しするとうちにもアレがやってきそうです。
ある程度注文の商品が揃ってから送ってもらっているので、タイムリーとはいかず多少の時差はありますが、入線に備えてヘッドマークを作っておきましょう。
前に作った要領で
d0147534_11275363.jpg
ネットで見つけた資料写真を元にPhotoShopで作成していきます。これをいつものシール用紙
d0147534_1128748.jpg
印刷時の拡縮を考慮して、大きさを微妙に違えて数種プリントし、切り抜きしやすいようにシールの剥離紙に貼り替えます。
プラ板に貼付けるのですが、いつものことながら作るより、ま〜るく切り抜く方が手間取ります。
d0147534_11282281.jpg
ヘッドマークのエッジ部分を塗って、切り抜きのガタガタと微妙な位置ずれをごまかします ^ ^ ;
取り付けは両面テープで。
d0147534_1128322.jpg

[PR]
by miki6375st | 2008-11-21 11:32 | 電気機関車 | Comments(6)

オハ50系 ボディのディテールアップ

プラ感が目立つホロをウェザリングしたところ、いろいろと目につき始めるものが出てきました。そ〜いえばと、以前1両だけ手がけてそれっきりになっているオハ50系のボディに墨入れ&色差しをしていきます
d0147534_8304164.jpg
どことなくプラスチック素材のおもちゃっぽさが目立つので、まずは薄く溶いたエナメルのフラットブラックを凹凸部分に流していきます。
d0147534_830549.jpg
墨入れで着き過ぎた部分は溶剤を含ませた綿棒で拭っていきました。
ライトグレーでHゴムやドアレールを塗り分け。アップで見るとガタガタですが、近視に老眼がかかり始めた私の肉眼ではアラはここまで分からず、キレイに塗れているように見えています。見えにくいということも、悪いことばかりじゃない、、、ですね。

ホロにも墨入れを。
d0147534_8311296.jpg
GMの赤2号で渡り板を塗った後、ウェザリングしていきます。
d0147534_831246.jpg
だいぶ見た目の印象が変わってきました。
オハフ50、オハ50それぞれもう1両ずつあるので、ぼちぼちとやっていきます。
[PR]
by miki6375st | 2008-11-19 08:36 | オハ50系 | Comments(4)

12系 スハフの小作業

24系25形のオハネフはそんなに気にならなかったのですが、12系のスハフは最前後のホロがいかにもプラスチックという感じがして
d0147534_8133488.jpg
浮いたように見えるのでなじむようにしていきます。

薄く溶いたエナメルのフラットブラックで墨入れして、ウェザリングマスターでこすったりして汚していきました。
d0147534_8144514.jpg
あまりきつくやると今度はボディを汚していかなくてはバランスが悪くなるので、今回は軽めに。

スハ44系の7両セットの車両整備が終了したことで一種の達成感が出てやる気が萎え始めているので、こんな小作業で幕間つなぎを。。。
[PR]
by miki6375st | 2008-11-17 08:22 | 12系 | Comments(8)

スハ44の整備作業 終了〜!

スハ44の座席車2両の整備もあとわずか。
室内灯の導光板にメンディングテープを貼って光を拡散し、山型に切り抜いたアルミテープで光源側に貼付けて減光していきます。
d0147534_8355413.jpg
アルミテープの大きさや切り込み具合は様子を見ながら適当に。

乗降扉の手すりとステップも取り付けました。
d0147534_836513.jpg
こうしてアップで見ると手すり塗装にムラがあったり、、、ステップの大きさがまちまちだったり、、、。

室内灯の具合は、、、
d0147534_8361722.jpg
光源側の光量より反対側の光量が落ちていってますねえ。LEDと導光板がうまく水平になっていないのでしょうか??? 要調整ですね。あとは目立ったような光ムラはないようです。
室内をアップで。
d0147534_8362870.jpg
次はカキ色。
d0147534_8363975.jpg
電球色の室内灯と同化してあまり映えないかなと思っていましたが、意外とイイ感じです ^ ^

整備終了記念にジオラマ風ショットで締めくくりましょう!!
d0147534_8365273.jpg

[PR]
by miki6375st | 2008-11-14 08:46 | スハ44系 特急つばめ | Comments(10)

スハ44の内装作業

スハ44、2両の車内塗装に手間取っていました。特に座席の色差し。座席数は多いは、間隔は狭いはで難儀していましたが、ようやく塗り終えました。
d0147534_8385465.jpg
ひとつは緑に。もうひとつはオレンジ、、、というか褪せたカキ色という方が似合ってるでしょうか?
座席のフチ塗りに目も肩も凝らしました。。。苦労しただけの効果があればいいのですが・・・。

電球色LED化した室内灯のムラ対策。
d0147534_839419.jpg
導光板にメンディングテープを貼って光を拡散させます。ボディを被せる前に室内側に導光板を固定して光源のLEDの頭と水平になるように調整しておきます。こうすることで反対側まで光が回って光ムラの軽減になります。

乗降扉に手すりとステップを。真鍮線を曲げて、下地処理を施しています。
d0147534_8391771.jpg
ボディ内側の塗装ですが、窓パーツが反射して塗装した効果が薄かったので筆を入れることはあまりしてきませんでした。が、LTDpegasuさんが効果的な塗装技を披露されているので、室内壁を際立たせたい時にはこの方法を習ってみたいと思います。

携帯を片手に佇んでいた兄ちゃんの就職先が決まりました。
d0147534_8392878.jpg
これからは鉄道作業員として頑張ってもらいます ^ ^
d0147534_8394072.jpg

[PR]
by miki6375st | 2008-11-11 08:44 | スハ44系 特急つばめ | Comments(8)

絵に描いた餅

Nゲージに復帰して来年の3月で2年になります。
いつかは自作のジオラマ情景の中を走らせたいとレイアウト制作への憧れは高まるばかりで、どうせ作るんならと思うとあれもこれも取り入れてという欲張る気持ちやら、出来るだけメンテに手間がかからずコンパクトに収納できる方がいいのかなという気持ちやら、いろんな思いが交錯していました。

2年弱、床上レイアウトで遊んでみて、走行する姿をただただ眺めるのが一番好きなようなので、様々な情景を織り込むことを主眼においたレイアウトに思いを巡らせていました。

で、ようやくその構想がある程度まとまってきたので、図にしてみました。シロートの浅はかな考えを笑ってやって下さい(笑)
d0147534_1539359.jpg
複線と単線構成の3系統の三角形状。基本的に線路の高低は作らず、地形で起伏を作って変化を出せたらと思っています。
ベースは分割式でと考えていますが、どうゆう風にベースを分割するかはまだ煮詰まっていません。ただ中央の点線部にはベースを設けない方が視界が遮断されて情景も作りやすく、メンテをする時にも足を踏み入れやすいのかなと思っています。

田園風景と海岸沿いを走るシーンはどうしても欲しい情景でしたが、景色のつながりがうまくイメージできず、いろいろと思案したあげく、急勾配の山で視界を分断してはどうかなと。。。山の裏側にローカル線の渓谷も作れそうだし。。。
それと図を描くのが面倒で直線にしていますが、それぞれの直線部にはゆるやかなS字カーブを設けるつもりです。

簡単に走行車両を入れ替えたいので3系統それぞれに待避線を設けていますが、これだと駅ゾーンの直線が駅ばっかりになってしまいそうだし、、、レイアウトより外側に引き込み線を設けて駅をコンパクトにするか。。。まだまだ悩んでいます ^ ^ ;

設置予定の部屋は7畳半です。作業机やその他いろいろとモノも置いているので設置スペースは限られるのですが、全方向から眺めるようにしたいという気持ちも捨てきれずレイアウト全体の大きさも決めかねてます。

まだまだ空想段階ですが、頭に思い描いた餅を絵にしてみました ^ ^
[PR]
by miki6375st | 2008-11-08 15:50 | 床上レイアウト | Comments(14)