2016年 07月 09日 ( 1 )

バラスト施工

線路間は濃茶3、茶1の割合でブレンドしましたが、線路脇は茶の量を増やして多少のグラデーションをつけたいと思います。
d0147534_182146.jpg
スプーンの他、ユニトラックの切れ端を使用して撒いていきます。
d0147534_1834725.jpg
ボンド水を垂らした後、ドライバーの先で成形。

d0147534_186460.jpg
複線間のバラストは更に茶の割合を多くしています。

バラストがない所、盛り過ぎている所、でこぼこ過ぎる所、下地の木紛粘土が滲み上がった所などなど。さらにボンド水が薄すぎたのか、触るとボロボロと剥がれるなど手直し箇所が多発。
d0147534_18102816.jpg
d0147534_189487.jpg
d0147534_1892922.jpg


平行して水張り作業も。
d0147534_1819479.jpg
前述の失敗を踏まえて、薄く塗布。
d0147534_18204479.jpg

[PR]
by miki6375st | 2016-07-09 18:24 | レイアウト制作 | Comments(0)