ライトユニットの補修

組み直し中の床上レイアウト。いろいろとパズル遊びをやっていますが、不足している曲線路やポイントがあったり、短縮加工が必要な線路があったりして未だエンドレスにはなっていない状態です。
そんな中、久しぶりに走らせてみようということで、一番外側の線路を何とかエンドレスにして試験走行会のため線路磨きに突入。
d0147534_8361617.jpg
短縮加工をした線路も難なく通過。あっちでゴロリ、こっちでゴロリしながら堪能しました。

最後にテストした問題児の151系も機嫌良く走ってくれました。が、ヘッドライトやテールライトが点いていない。。。。接触不良???
早速バラして検証を。
d0147534_8362665.jpg
点灯検査の時に逆電圧がかかったのか、LEDが一瞬怪しく光って逝ってしまわれました。中心部がコゲています。

逆電圧対策にダイオードIN4148を組み込むことに。
そして接触不良の原因と思われるのがこの箇所。床下集電板とライトユニットの回路の接触部。
d0147534_8363786.jpg
うまく押さえが効いていないと片側が浮いてしまうようです。

そこで荒療治。接点をハンダ付けしてみます。
d0147534_8364784.jpg
なんとか光ってくれました。ヤレヤレ!!
今までLEDだけを交換した場合は、ダイオードを取り付けていなかったので安全対策のためにも同様な処置をしていきたいと思います。

151系、久しく車庫入り状態が続いていたので、機嫌を損ねたのでしょうか??? 
たまには相手をしてやらないと・・・。
[PR]
by miki6375st | 2009-06-16 08:40 | 151系 こだま | Comments(6)
Commented by LTDpegasus at 2009-06-16 19:43
そうたさん、こんばんは。
ウチの新キハ82も同じように接触不良がありました。
私は押さえを強化(暫定対策)して誤魔化していますよ。
そうたさん、次は151系のHG化に着手ですか?
Commented by トータン at 2009-06-17 00:13 x
いや~!ためになりますね~逆電流対策ダイオードIN4148ですか? これに定電流ダイオード ん~ん メモメモ・・・・ 151系は当方では酷使していますので近い将来のためにも よき記事でした とても参考になりました!
Commented by ミズ at 2009-06-17 08:48 x
そうたさん、こんにちは。
レイアウト、夢が膨らみますね。小生は、ストラクチャー等将来のレイアウト用に揃えていますが、中々着手出来ないままです。羨ましいナー。
LEDを取り付ける際は、やはり「スイッチング・ダイオード」は必要ですね。当工場でもIN4148は常備在庫です。
Commented by そうた at 2009-06-18 18:53 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
キハ82も同じような形状の接触方式だったようなので、接触不良が起きそうですよね。これもハンダ付けしてしまいましょうかねえ。
151系は購入して1年以上経ちますが、12両編成というのがネックなのか未だに手付かずの状態なんですよ。作業部屋もだんだんと暑くなってきて気力も萎えはじめているので、夏場は短編成か単品をちょこちょこというような作業になりそうです ^ ^ ;
Commented by そうた at 2009-06-18 19:15 x
トータンさん、ありがとうございます
手抜き作業のツケがまわってきました ^ ^ ;
LED保護のためにもこのダイオードを他の車両にも組み込んでいきたいと思います。
こんな失敗事例が参考になれてうれしいです。
Commented by そうた at 2009-06-18 19:41 x
ミズさん、ありがとうございます
くね~と緩やかに曲がっていくのが好きなのですが、ユニトラックでは組み方が難しいです。。。ホント、パズルですね!!
スイッチングダイオードを取り付けなかったツケが今頃やってきて手間がかかっています。最初からやっておけば・・・・教訓ですね ^ ^ ;
<< LED 逆電圧対策 そしてバラ... スハ43&オハ47 予定作業終了〜! >>