寂しい連結部分にひと工夫

LTDpegasuさんが発掘し、ミズさんが正体を突き詰めてくれた塗装された金属線。ケンタカラーという手芸用です。
d0147534_9351797.jpg
白は手すりなんかに、黒はケーブル類に活用できるかなとこちらで、0.24mmと0.3mmのステンレス線を仕入れてみました。

早速0.3mmの黒を使って、前から温めていた試作品作り。。。
d0147534_9354979.jpg
こんな風に曲げて、先にプラ板を加工したものを取り付けます。

床下に取り付けて・・・
d0147534_9361020.jpg
ジャンパ管のつもりです。
具合を検証するために取り付けベースは黒く塗装しないで白のままで。
d0147534_935151.jpg
寂しかった連結部分がイイ感じ♪

取り付けベースは片側だけ床下に接着して、もう片方は連結する車両の床下に潜り込ませるだけ。
d0147534_9351125.jpg
ただこれだけ出っ張ってしまうので収納に難あり・・・です。

そこでもう一つの試作品をKATOの製品のように半分に切断してそれぞれの床下に接着。
d0147534_9352395.jpg
連結してみると、、、高さも間隔もズレてしまっています。繋がっているようには見えませんね ^ ^ ;

一番危惧している曲線でどうなるか。うちの最少半径R283で検証。
d0147534_9353382.jpg
かなりのオーバーハング。。。だめだこりゃ!!

やっぱ台車に取り付けた方がいいのかなあ。その方がズレも干渉もなさそうな感じですが・・・。またまた頭をひねって、試行錯誤を重ねてみましょう!

試作品は失敗に終わりましたが、この金属線「ケンタカラー」はなかなか使い勝手がよさそうです。

WBCの熱戦が連日続いていますが、今日これから始まる「順位決定戦」・・・いる???
アジア予選でもそうでしたが、勝ち上がったのが1位通過、敗者復活を制したのが2位でいいんじゃないかなあ〜。
[PR]
by miki6375st | 2009-03-20 10:12 | 10系 | Comments(12)
Commented by トータン at 2009-03-20 19:05 x
上手く行きませんでしたか~ 残念ですね!止まって飾っている分には最高なのですがね~ またやってくれたよォ って思っていたのですが・・・・ 私は今このジャンパー栓を利用して全車集電なるものを考えていたのですが 妙案浮かばず ドローバー式の連結器での全車集電をはどうか?なんて考えていたらTOMIXで出してしまいましたね 全車集電が出来たら室内照明のチラつきは一切なくなるし動力車もレールが汚れていても走ることが出来たりして いいな~ そうたさん 是非成功させて下さい!
Commented by ミズ at 2009-03-20 20:17 x
トータンさんと同じ感想です。
収納方法は後から解決出来るでしょう。問題のカーブ対策が出来ればバッチ・グー!(死語?)ですねぇ。
改良版をぜひ成功させて下さい。

他の方のおいしい作品をご馳走になってばかりいる、他力本願の“ミズ”でした。
Commented by LTDpegasus at 2009-03-20 21:28
ジャンパ連結線、ナイスアイデアですね!
最初の状態はバッチ・グー!ですよ。
後は諸々の対策ですね。 そうたさんならきっと名案で解決できるような気がします。
期待して待ってます!
Commented at 2009-03-21 20:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 動力車操縦者 at 2009-03-21 22:43 x
そうたさん、こんばんは
いいモノをGETしましたねぇ~☆
ジャンパ栓ケーブルを再現するのは難しいですね!?
カーブでの車輌連結の変化に対応するのはどうすればいいのか・・・??
何か他の方法を検討され成功するのを楽しみにしています!!
その際には、またパクれせていただきますね♪
Commented by そうた at 2009-03-23 17:11 x
トータンさん、ありがとうございます
台車に取り付けるよりは床下接着の方が簡単そうだったのですが、カーブでのオーバーハングは予想以上でした。。。
台車に取り付ける方向でいい方法がないかとただいま頭をひねっています。
このケーブルを使って全車集電とは面白いアイデアですね。ただ私の乏しい頭では連結方法が思い浮かびません ^ ^ ;
Commented by そうた at 2009-03-23 17:16 x
ミズさん、ありがとうございます
カーブで予想以上にはみ出てしまいました。。。台車に取り付けるようにした方が具合はいいかもしれませんね。簡単に量産化できるような工作方法を模索しています。ただ台車は瞬間接着剤がつきにくいシロモノなので接着方法にも手を焼きそうです。
Commented by そうた at 2009-03-23 17:21 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
連結した車両の合間から見える垂れ下がったケーブルはイイ感じだったんですが、カーブであれだけオーバーハングするとは・・・・考えが甘すぎました。。。
台車に取り付ける方向で、量産化できる簡単な工法を考えています。
それにしてもこのケンタカラーは使い勝手がいいですね。いいものを紹介していただき、ありがとうございました。
Commented by そうた at 2009-03-23 17:28 x
○○○さん、はじめまして。いつもありがとうございます
夢空間のドアですがすでにデータを削除していて残っていません。
あのドアはネットで検索した写真を使って寸法に加工したものです。たしかドアメーカーのカタログのようなものだったと思いますので、自身で探してみてください。
今後ともよろしくお願いします。
Commented by そうた at 2009-03-23 17:36 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
金属線の下処理、塗装、クリアという工程を省くことができるので助かっています。鉄道色が揃うと尚いいのですが。。。
ケーブルの取り付けは出来るだけ簡単な方法で対処できるといいんですが。うまくいけばカトカプN装着車に取り付けていこうと思っているので、量産化もしたいし。。。
Commented by えじ at 2009-03-26 13:18 x
ご丁寧なお返事ありがとうございます。
以前このようなお願いをしたとき叩かれてしまったのでつい非公開なんかにしてしまいました。

ドアメーカーですか・・・
探してみます。ありがとうございますw
Commented by そうた at 2009-03-27 12:37 x
えじさん、ありがとうございます
私に分かることだったらなんなりと質問してください。
模型工作も楽しくレベルアップしていけたらいいですよね。
<< DF50のディテールアップ オロネ25 整備終了! >>