オロネ25 整備終了!

オロネ25の内装整備作業。
個室扉も作り終えたので、室内側からカーテン装飾していきます。
d0147534_8534825.jpg
d0147534_8535993.jpg
シワ加工したマスキングテープを窓に張り付けます。

もうひと加工。
壁の厚みをカモフラージュするために、
d0147534_8541076.jpg
壁の切り欠き部分にカーテンを入れ込みます。

アクリル板を削った自作導光板を取り付けていきます。
各部屋ごとに溝を削って。
d0147534_8542079.jpg
イイ感じです。あまりムラも目立ちませんね。
光源側は浅く、だんだんと深くしていきましたが一番深いところでも1mmもないぐらいです。

屋根を取り付けて完成。まずは比較のために整備前の状態を。
d0147534_945844.jpg
光ムラも目立つし光量の強弱もイヤラシイ。扉もイマイチ。

アフターです。
d0147534_8554985.jpg
d0147534_8555996.jpg
戸締め表示灯の光ファイバーが収まるようにアクリルの上部と側面を削ったことで光源反対側の光量が多少落ちたようです。。。
写真ほど光量の差は目立たないので、とりあえずOK!としておきましょう ^ ^ ;
柔らかい光にするためにアクリル板にメンディングテープを二重に貼り付けたのですが、中央部を一枚に反対側はなしにすると少しは改善されるでしょうか???
d0147534_856913.jpg
d0147534_8562059.jpg
d0147534_8563069.jpg


山陽本線を走るブルトレがいなくなったのを惜しんで・・・
d0147534_855213.jpg
プラ素材のホロが真新しい感じだったので、ウェザリングをしてみました。
[PR]
by miki6375st | 2009-03-16 09:15 | 24系25形 出雲 | Comments(14)
Commented at 2009-03-16 20:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by LTDpegasus at 2009-03-16 20:51
そうたさん、こんばんは。
オロネ25、素晴らしい出来ばえですね!
窓越しに見える室内や個室の扉はスゴイです。
自作のアクリル導光板も綺麗に室内を照らしていますね。
そうたさんに導光板を発注したくなるような作品ですよ!
Commented by トータン at 2009-03-16 21:19 x
いい感じと言うよりとてもリアル!ここまで誰でも出来るような工夫をメーカーさんも考えてくれたらいいのに でも、そうなったら高くなって尚更購入出来なくなってしまうでしょうね やはり腕を磨くしかないのですかね~ これをバイブルとして一度挑戦してみようかな?でも、そうたさんは止まっているレイアウト計画と同じようにこちらはレイアウト製作で車輌の加工は全く止まっている状態です 痛し痒しですね!
Commented by HAL at 2009-03-16 23:14 x
ところどころ開いている扉がリアルですね~。そうたさんの工作を見ているとブルトレに乗ってみたくなります。
Commented at 2009-03-17 00:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 動力車操縦者 at 2009-03-17 23:23 x
そうたさん、こんばんは
オロネ25の整備、乙です☆
室内の豪華な雰囲気が窓越しに伝わってきます!!
自作導光板は、こういった構造の室内にはちょうど良いみたいですね!
明るさのムラもなくアクリル板の導光板の効果は絶大ですね♪
Commented by そうた at 2009-03-18 12:12 x
○○○○さん、ありがとうございます
とうとう地元山陽本線を走るブルトレに乗る機会はないままでしたが、模型の世界で末永く楽しんでいこうと思っています。
1年ほど前に光モノに目がない私は車両側面で赤く光るライトに魅せられ光ファイバーを使って工作をしたのですが、走行時に点灯、停車時に消灯という間逆な仕様になってしまい、マヌケ作業丸出しでその時にもご指摘を受けております ^ ^ ;
結局、模型の扉が開くことがないのでこのランプが光ることはありえないのですが、まあそこは模型ならでは自己満足の世界ということで、楽しんでいます。。。ポツっと光る赤いライト、意外と気に入っています ^ ^
Commented by そうた at 2009-03-18 12:17 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
個室扉も複数作ると不揃いなんですが、カキワリよりはよくなったかなあ~。
アクリル板を使った導光板はホントに光ムラが少ないのでイイですねえ~。こんな小さく仕切られた個室車にはもってこいですね!
光ムラ対策に頭をひねらなくて済むので助かっています。
溝の削り方とかいろいろと検証して、レベルを上げていきたいですね。
Commented by そうた at 2009-03-18 12:23 x
トータンさん、ありがとうございます
このような車両を他に所有していなくて、これ1両だったのでこれだけ手を入れられたのかなと思っています。こんな車両が複数両あるとしたら、やる前から気力が萎えていたと思います。
レイアウト建設も「絵に描いた餅」状態のままほったらかしで、、、こうしてみるとトータンさんの行動力を見習わなければ・・・。
Commented by そうた at 2009-03-18 12:26 x
HALさん、ありがとうございます
せっかく別パーツ化した個室扉だったので、アクセントに「開いた」状態を作ってみましたが、通路側からも室内がチラリと見えるのが自分でもムフフ♪なんです。
結局地元山陽本線を走るブルトレには乗る機会がなかったのですが、チャンスがあれば私も乗ってみたいですね。
Commented by そうた at 2009-03-18 12:37 x
○□○□さん、ありがとうございます
こんな細かく仕切られた個室車両は他に所有していないので、気合も入りました。不揃いな扉もそれなりの味が出ているようです。
ご指摘いただいた戸締め表示灯ですが、技術不足により走行時に点灯、停車時に消灯というマヌケな工作になっています。。。 ^ ^ ;
結局扉が開くことはないので、このランプが光ることはないのですが、ポツンと光る赤いライトがかわいらしくて、うちでは「あり」ということで楽しんでいます。模型の世界ということで・・・。
Commented by そうた at 2009-03-18 12:44 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
扉だけを作り変えて、、、と簡単に思っていたら意外と手間のかかる工事になりました。。。窓越しに見えるミクロな世界にご満悦度、高レベルになっています ^ ^ ;
アクリル板を使った導光板はホントにイイ感じですね!
手間がかかるかなと思っていた溝切り作業も浅くてもいいし、車内の状態に合わせて溝を切ることで光ムラもなくなるし、といいことづくめでホントに助かっています。
Commented at 2009-03-18 22:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by そうた at 2009-03-20 10:18 x
○□○□さん、ありがとうございます
鉄道知識がほとんどなくて、あたふたやっていますので、皆さんからいろいろとお知恵をいただくことはとても勉強になっています。
これからもどしどしとご教授&ご指導、お願いします。
<< 寂しい連結部分にひと工夫 オロネ25 扉の制作 >>