オハ61系 カプラー交換

オハ61系のカプラー交換でも。
中間車はカトカプN、テールライトが装備されている側はナックルにしていきましょう。
d0147534_932413.jpg
カプラーの収まりが悪いのでポケット内の壁を切除していきます。
カトカプN装着用には少しだけ。0.5mmもいかないぐらい。
d0147534_932524.jpg
ナックル装着用には全摘しました。
が、、、これは失敗。。。
ポケット内の連結側を削り取ったことで、ナックルカプラーの飛び出しが大きくなってしまいました。
d0147534_933284.jpg
上のカトカプN同士の連結に比べて、下のナックル同士は連結間隔が広くなってしまって。
なので対応策として、切除部分に詰め物をしてカプラーの出っ張りを抑え
d0147534_9331227.jpg
ポケット内に収まるように反対側の壁の赤い点線部分を丸い彫刻刀でえぐりました。
d0147534_9332448.jpg
これで何とか・・・。
とんだ間抜け工作でした ^ ^ ;

形になり始めた自転車工作が一段落したら、
d0147534_9333396.jpg
浅い乗降扉の奥深工作にも着手していこうかなと。
[PR]
by miki6375st | 2009-01-10 09:37 | オハ61系 | Comments(8)
Commented by LTDpegasus at 2009-01-10 18:23
やっぱり、連結間隔は重要ですよね!
私も以前24系寝台車で同様の失敗・修正をしましたよ。
 自転車の前カゴから出た棒が気になってます。
Commented by kazmiz0330 at 2009-01-10 20:35
こんばんは。
いよいよ、ですね。
小生はナックルのお尻の“]”部分のデッパリをカット。スプリングも2/3ぐらいにして得意の「手抜き」工法で処理しちゃいました。
扉の奥行き改良も、オハユニでトライしましたが、荷物室側の扉の桟(これが極細で・・・)を壊してしまいました。(泣)


自転車、LTDpegasusさんと同じで「一体なんなの?」って・・・???です。お買い物帰りの荷物?ですぅ?
完成を期待しちゃいます!!!
Commented by 動力車操縦者 at 2009-01-10 22:05 x
そうたさん、こんばんは
いよいよオハ61系イジリが始まりましたねぇ☆
やはり最後尾の車輌はナックルカプラー化した方が
引き締まってカッコ良くなりますね!!
TOMIXの車輌をナックル化する時、カプラー長をポケット内で調整すれば
スッキリ収まるのですね!?パクらせて頂きます!!
乗降扉の工作を楽しみにしています♪
Commented by ぼうず at 2009-01-10 23:00 x
カトカプ入れるにはやはり削った方が良いですよねぇ。ワタシは無理矢理押し込みましたが、どうも動きがスムーズじゃない気がします。そのうち直さないとな(^^;
Commented by そうた at 2009-01-12 09:51 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
カプラー交換は簡単に済ませたいのですが、どうもうまくいかないことが多いですね。今回の失敗を教訓に同じ轍を踏まないようにしないと。
自転車工作の謎の棒は次回のアップで判明すると思いますので、それまで悶々とした???状態を楽しんでおいてください ^ ^
Commented by そうた at 2009-01-12 09:55 x
ミズさん、ありがとうございます
ナックルの根元をカット、という作業もよぎったのですが、ナックルがバラバラになるような気がして躊躇してしまいました。今後の作業に参考にさせてもらいます。
やはりあの棒は謎ですか! もうしばらく???状態でいてください。次回のアップで正体がバレますので。。。
Commented by そうた at 2009-01-12 10:01 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
とりあえずみやび鉄道走行仕様にカプラー交換しただけで、着手とまではいかないのですが・・・・そのうち。。。
この車両にはダミーカプラーとそれに付属する開放テコなどを表現したパーツもついていたのですが、連結可能な状態にしておきたかったので、ナックルに交換しました。やっぱりナックルは見栄えが全然違いますよね ^ ^
カプラー交換の今回の失敗を次の作業の教訓にしていきたいですね。
Commented by そうた at 2009-01-12 10:08 x
ぼうずさん、ありがとうございます
連結面が目立たない中間車には経済性、利便性からカトカプNを使っていますが、そのまま押し込んだらきつくなかったですか?
ポケット内の飛び出た壁を少し切除しただけですが、ナックル装着車と同じように反対側の壁を削って、スプリングも入れてやったほうがいいのかなと思っています。
<< リンリン自転車工作 あけましておめでとうございます >>