ED75 耐寒形の屋根上高圧線の銅線化

ED75の屋根上いじりの続きです。
プラ製の高電圧線をニッパでカットし、ガイシの上部に穴をあけていきます。0.4mmのドリルだと滑りやすく刃先が落ち着かないので、0.3mmのドリルで穴開け後、0.4mmのドリルで広げていきます。
d0147534_8424893.jpg
0.34mmの銅線をアングルを使って曲げて、ガイシを通します。

途中経過です。
d0147534_843033.jpg
上側の線の長い方が銅線、下側の短い方は製品時のプラに色差したもの。シャープさの違いがじわ〜っと分かるようです。

クランク曲げにちょっと手こずりました。
d0147534_8431254.jpg
アップで
d0147534_8432459.jpg
d0147534_8433733.jpg
d0147534_8434936.jpg
カプラー取り替えとか手すりの取り付けとかに比べて劇的な見た目の変化はありませんが、すっきりスマートになったような・・・。
これで塗装剥がれの心配はなくなりましたが、取り付けた銅線は柔らかいので当たると形を崩してしまいます。なのでデリケートな Don't Touchゾーン継続中です ^ ^ ;
[PR]
by miki6375st | 2008-12-06 08:58 | 電気機関車 | Comments(8)
Commented by yamasanginga at 2008-12-06 21:30
 こんばんは。作業おつです(^^
 0.3mm・0.4mmのドリルでの穴あけ、結構大変なのではないでしょうか?私は銀河牽引のEF65の手すり取り付けのとき、0.4mmを一本追ってしまいました(泣)
>取り付けた銅線は柔らかいので当たると形を崩してしまいます。なのでデリケートな Don't Touchゾーン継続中です ^ ^ ;
 0.34mmの銅線、一度変形すると真っすぐに戻りにくいのでしょうか?銅線はホームセンターで買われるのですか?いろいろな場面で活躍してくれそうですね(^^
Commented by 動力車操縦者 at 2008-12-06 22:39 x
そうたさん、こんばんは
このようにしてプラ製の高電圧線を真鍮線に交換するのですね☆
具体的に細かい作業内容まで掲載して頂き感謝です、参考にさせて頂きます!!
Nでは屋根上が最も視野に入る部位なので、非常に効果が高くシャープで
リアルさがUPしますね!
この方法もパクらせて頂きます♪
Commented by 目黒のダンボ at 2008-12-06 22:58 x
こんばんは。
赤い機関車の屋根上配線、やりたい気持ちでイッパイですが、いつになっても行動に移れません。あの微妙な曲がり具合がなぁ~
EF81の配線だけで参りましたから。^^;
しかし、金属の質感は魅力です。
来年にはなんとかしたい!(笑)
Commented by そうた at 2008-12-07 12:49 x
やま♪さん、ありがとうございます
ガイシ自体が小さく指でもつとだんだんと指に埋もれてしまったり、上部が丸いので位置が定まりにくかったりと、穴あけはちょっと難儀しました。。。ピンバイスの柄を最初は鉛筆持ちにしていましたが、私も一度0.4mmの刃が折れてからは柄の先を手のひらで支持するようにしてからは折れることなくスムーズに作業できるようになりました。
>一度変形すると真っすぐに戻りにくいのでしょうか?
逆ですね。私の使用している銅線はやわらかいのでふにゃふにゃ状態で、少しの力で曲がってしまいます。なので誤って形を崩したところを修復しようとすると、それ以外のところにも力が加わっていびつに曲がりやすくなります。
田舎のホームセンターで購入したので、10m巻のコレしかなかったのですが、やま♪さんの近所にはいろんな種類のモノが揃っているのではないでしょうか。
Commented by そうた at 2008-12-07 12:53 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
ガイシの穴あけ、銅線の曲げ工作にちょっと手こずりましたが、完成した屋根上を見てニヤついています ^ ^
銅線が柔らかいのでデリケートな状態ですが、プラに色指しとは光の反射具合が違うし、よく目立つ屋根上なので見入ってしまいます。
Commented by そうた at 2008-12-07 13:00 x
ダンボさん、ありがとうございます
EF81を手がけてしまったので、どうしても同じようにやらないと気がすまなくなりました ^ ^ ;
鈍角に曲げるのは、一度アングルでプレスして直角に曲げてから、アングルで抑えながら広げていきました。線の水平を優先しているので曲げ角度はそれぞれ微妙に違っています ^ ^ ;
Commented by yamasanginga at 2008-12-08 17:56
 そうたさん、こんばんは。
>ガイシ自体が小さく指でもつとだんだんと指に埋もれてしまったり、上部が丸いので位置が定まりにくかったりと、穴あけはちょっと難儀しました。。。
 そうですよね。平面に穴を開けるのとはだいぶ勝手が違いますよね・・・・・。すごい技術です!
>ピンバイスの柄を最初は鉛筆持ちにしていましたが、私も一度0.4mmの刃が折れてからは柄の先を手のひらで支持するようにしてからは折れることなくスムーズに作業できるようになりました。
 私はドリルを使っていますがピンバイスを使っているのですね!同じような質問ですいませんがピンバイスは普通のホームセンターに売っているのでしょうか?また、0.3mmとか細いものもあるのでしょうか?(質問ばかりですいません^^;)
Commented by そうた at 2008-12-09 16:54 x
やま♪さん、ありがとうございます
ガイシの穴あけは苦労した甲斐あってか、接着剤なしでもしっかりと銅線を保持してくれています ^ ^
ピンバイスと0.5mmから1.4mmまで0.1mm刻みのドリル刃10本セットはホームセンターで買えたのですが、田舎のこと、それより小さいのは売っていなかったのでネット通販で入手しました。
<< 不調のパワーパック・・・その後 ED75 耐寒形のディテールア... >>