ばんえつの中間車 オハ12の室内灯調整

ばんえつ物語12系の中間車の室内灯の光ムラの対策を施していきます。
もう見飽きたと思いますが、うちの光ムラ対策の基本作業であるメンディングテープとアルミテープを導光板に貼付けます。
d0147534_9215214.jpg
光源後方にあるサボに光を導くためにLED化したライトユニットのカバーを取り除き、LEDを露出させます。こうすることで導光板に光が反射して、サボにも光が回るようになります。
KATO仕様のように天井裏に導光板を取り付けてしまうと、ライトユニットとうまく噛み合ず光ムラの原因になってしまうので、予めライトユニットと導光板をきっちりと噛み合わせておきます。
d0147534_9221711.jpg
あれっ! 導光板が短くて支持してくれる壁まで届いていません。。。
そこで、一工夫。
d0147534_922467.jpg
GMのストラクチャの窓パーツで梁を作りました。
d0147534_92389.jpg
光ムラはかなり低減しました。
d0147534_923361.jpg
座席の色は赤が主流のようですが、変化を出すために緑の座席も。
サボも明るく光りだしました。
d0147534_924510.jpg
導光板にクリアオレンジを塗布しているので、室内は電球色っぽく、サボと踊り場のところは白と、色合いにも変化がでました。
[PR]
by miki6375st | 2008-09-09 09:25 | ばんえつ12系 | Comments(6)
Commented by くさたん at 2008-09-09 17:24 x
そうたさんこんばんわ(^^)
ばんえつ12系室内灯作業 乙 です^^
いい色になりましたね^^ちゃんと室内と乗降デッキ部の色合いが違いますね^^芸が細かい!さすがそうたさんデス^^
Commented by 動力車操縦者 at 2008-09-09 23:10 x
そうたさん、こんばんは
12系って導光板が短くて届かないんですよね!?
当方は中間の座席の背もたれの一部を伸ばして柱にして
導光板を支えるようにしましたが、この方が室内がスッキリして
イイですねぇ~!
方向幕と室内灯の照明の違いがイイ感じのアクセントになっています♪
Commented by LTDpegasus at 2008-09-09 23:15
そうたさん、こんばんは!
室内灯が綺麗に車内を照らしてますね。 完璧です!
その技術がうらやましい…。
Commented by そうた at 2008-09-10 10:52 x
くさたんさん、こんにちは
光ムラ対策もだんだんと要領を得てきたので、何とかうまく対処することができました。ただちょっと走行中のチラツキが目立つのでそれも検証してみたいと思います。
Commented by そうた at 2008-09-10 10:55 x
動力車操縦者さん、こんにちは
私も中間部に柱を作って、、、と考えましたが、結局一番てっとり早い方法で対処しました。
ひとつの車両に複数の光色があると、いいアクセントになっています。
Commented by そうた at 2008-09-10 11:02 x
LTDpegasusさん、こんにちは
ありがとうございます。純正の導光板のままだとどうしても光の質が硬すぎるので、こうして拡散させて柔らかくしてやると、イイ感じの室内灯になってくれました。
メンディングテープによる対処方法はお手軽なのがいいですよね。
<< 室内灯のチラツキ対策 スハフ12のディテールアップ >>