エアホース増殖中!

試行錯誤を繰り返し、その1その2と作成方法を改善してきたみやび鉄道風エアホース。
ここで改めて作り方を少し詳しくご紹介していきたいと思います。

使う材料は、
ホース部分にはしっかりして硬めの0.34mmの真鍮線。
バルブやコックの部分には柔らかくて加工しやすい0.28mmの銅線。
接着と肉盛りには瞬間接着剤。
d0147534_10484795.jpg
まず3cm程度に真鍮線と銅線を切り分けます。あまり短いと作業がしにくいです。
d0147534_1049275.jpg
銅線の一部を平らに潰していきます。私はプライヤーの先を使っています。潰したところを起点にピンセットの先を使ってU字に曲げていきます。潰した部分はバルブの厚みに、潰さない部分はコックに。
d0147534_105082.jpg
曲げた銅線を真鍮線に絡めて、接続部分を工具を使って軽く締めていき、瞬着で固定します。この時あまり接着剤を付けすぎるとバルブの部分が太っちょになってしまうので、接着剤はほどほどに。
ホースの先に瞬間接着剤を適量塗布して、ホース接続部表現のための肉盛りをします。
d0147534_10505084.jpg
余分な部分をカットして出来上がりです。
慣れればここまで1個あたり、2〜3分程度の作業でしょうか。
d0147534_10513277.jpg
ついでついでということで、ちまちまとオリンピック中継を見ながら増殖中です。
[PR]
by miki6375st | 2008-08-10 17:15 | オハ50系 | Comments(8)
Commented by yamasanginga at 2008-08-11 09:52
 こんにちは。
 作業おつです。以前の開放テコといい今回もどのように仕上がっていくか楽しみです(^^
 
Commented by i-qss at 2008-08-11 10:27
こんにちは!
かなりの量産体制ですねぇ。しかもそれほど難しくないというのはマネ?させていただく側からしても嬉しいことです。(^^ゞ ☆\(-_-;バキ!
でもそうたさんくらいこだわって付けているとどんどん減っていくでしょうから量産できることが大切なんですねー。
Commented by 動力車操縦者 at 2008-08-11 22:31 x
そうたさん、こんばんは
自作のエアーホースは、この様に製作されているんですねぇ~☆
詳細な製作方法は参考になりますので、この解説は保存版です!!
今回、大量に製作されたエアーホースの用途が気になります♪
Commented by そうた at 2008-08-12 15:37 x
やま♪さん、こんにちは
この手のパーツ類の作成方法もある程度固まってきたので、割とスムーズな作業になってきました。
エアホースは共通部品なので、幕間作業的に作り貯めているところで、後々車両のディテールアップに活躍してもらいます ^ ^
Commented by そうた at 2008-08-12 15:45 x
taka@さん、こんにちは
もう暑くて作業意欲が萎えてしまっているので、せめてテレビを見ながら部品作りでもと、ちまちまとやっています ^ ^
もう少し細かい作りに、、、という気持ちもあるのですが、なかなか技術力が乏しいのでこれ以上の作り込みは難があります。
Nならこんな幼稚な作りでも私の目は誤魔化してくれます。
Commented by そうた at 2008-08-12 15:53 x
動力車操縦者さん、こんにちは
模型屋が近くにない田舎住まいの苦肉の策で始めたパーツ作りですが、これはこれで手馴れてきました ^ ^
機関車や客車の前後用にストックしておこうかなと幕間作業的にちまちまやっています。
もう少し涼しくなったらネジ巻いてやっていくつもりですが、このままお蔵入りにならないようにしないと・・・
Commented by ぼうず at 2008-08-12 23:53 x
地道に進めていく姿には頭が下がります。
ワタシもマネしないとなぁ....と言いつつ、放置プレイ中。いつになったら進むコトやら(^^;
Commented by そうた at 2008-08-13 08:24 x
ぼうずさん、おはようございます。
いえいえ、そんなにマメにやっているという感じではなくて、テレビを見ながら、ちびちびとのんべんだらり、こそこそやっているだけですよ。このパーツがお蔵入りにならないように気をつけます ^ ^ ;
<< マニ50の妻面ディテールアップ マニ50に室内灯 >>