C62のトラクションタイヤを交換

ホビセンカトーから補修&補充用パーツが届きました。
このトラクションタイヤの使い道は・・・
d0147534_8104925.jpg
1月に入線したMAのC62-2のトラクションタイヤにひと月ぐらい前から朽ちたような細かいひび割れが出来て「これはそのうち・・・」と思っていたら、案の定ちぎれて外れてしまい、スリップ!スリップ!の走行不良に陥ってしまいました。

ゴムが「朽ちたようにボロボロ」の状態になるというのは、劣化していたのでしょうか??? うちで使っているクリーニング液は、KATOのユニクリーナーと薬局で買った無水エタノール。これらの影響で劣化したとは考えにくいのです。現に他にこんな症状になっている車輛はないので。。。
d0147534_8111611.jpg
MA送りも考えましたが、修理代や送料を払ってまた数ヶ月のうちに同じような症状になってしまうのでは・・・と勘ぐってしまったのと、トラクションタイヤの交換ぐらいなら自分で何とかできないかと、合うかどうかダメもとでKATOの部品を取り寄せてみました。
まあ、うちにはもう1台C50もあるし、C57も入線予定だし、メンテのためにあってもいいかなと。。。

バラし方はネットで研究しました。既に第二車輪のピンが外れかけてます ^ ^ ;
ピンセットを挟んでロッドピンをゆっくり持ち上げてやります。この時ピンが飛んでしまわないように指でピンを押さえておきました。
d0147534_811473.jpg
ロッドがバラけないように片側ずつの作業。意外と簡単に交換、終〜了〜。
径の小さいC11用の方が具合が良さそうです。

スリップせずに走り始めたんですが、、、ガタガタと車体が小刻みにブレながら走行しています。トラクションタイヤが太すぎて車輪の溝からはみ出てる。

小さくて伸びるゴムは、はさみで切って細くしにくいので、こんな方法で・・・
d0147534_812279.jpg
ピンセットの先にゴム輪を装着。上側のゴムが邪魔になるのでドライバーで引っ掛けて待避させ、ナイフで切れ目を入れる、少しずらす、を繰り返しながら細くしていきます。切れ目が多少ガタガタになるのは、、、問題ないでしょ!!
d0147534_8125995.jpg
右側がもとの太さで左側が細くしたもの。
今度は車輪の溝からはみ出すことなく、はめ込むことができました。
スム〜ズに走り始めました。C62-2、復活です!!

大好評の(笑)ジオラマ風ショット。蒸し暑くなってきたので「冬の北海道を疾走するC62-2」編で一服の清涼感を。。。
d0147534_8132814.jpg
んっ?! 
な〜んか違和感が・・・
な〜んか物足りない・・・

・・・ということで、、、
d0147534_8144122.jpg
やっぱSLは、モクッモクッ! シュ〜〜! じゃないと!!
・・・なんですが、清涼感というか、ススっぽさが出てきました ^ ^ :

あと、こんなものも購入しました。
d0147534_815987.jpg
ダンボさんがプログで紹介されていた噂のブツ。良さそうなので早速マネマネです ^ ^
他にも下地処理用とか、いろいろと。
これで「最初に横着して、あと手直し大変!」状態から、「最初に手間かけて、あと楽チン!」にしていきたいですね。
[PR]
by miki6375st | 2008-06-21 08:27 | 蒸気機関車 | Comments(12)
Commented by 動力車操縦者 at 2008-06-21 22:23 x
そうたさん、こんばんは
C62の改修、乙です!!
KATO製のトラクションタイヤに交換するのは正解かもしれませんね!?
ゴム輪の幅の修正には大変ご苦労されたように伺えます☆
MAは3社の製造メーカーで車輌を製作しているため、MA製といっても
メーカー間の品質のバラツキが大きいようです。
今回のジオラマ風ショット、感動モノです!!本物かと思ってしまいました!!
このモクモクはどのようになっているのでしょうか??
今後もジオラマ風ショットが楽しみです♪
Commented by トータン at 2008-06-22 10:24 x
トラクションタイヤの交換?しかもリサイズして 気が遠くなってきました 若し私の方でも発生したら是非ともリペアお願いしたいですってマイクロの蒸機はC57-1しか持っていませんし走らせていませんのでそんな心配は要らないですかね?ミッチャクロンマルチは相当使いでがありそうです まだ一度しか使っていませんが 軽くサラって吹き付けるだけで効果あるようで逆に厚塗りするとディテールを埋め込んでしまいそうですので・・・長持ちしそう
Commented by 目黒のダンボ at 2008-06-22 16:40 x
こんにちは。

>やっぱSLは、モクッモクッ! シュ〜〜! じゃないと!!
これがあれば、間違いなくSL大量購入してしまいそうです。
ただ、家の中ではブーイングでそう。(笑)

ミッチャクロン、仕様前の試し塗りをしてから、本番にしたほうがいいかも。
Commented by くさたん at 2008-06-22 17:01 x
そうたさんこんにちわ(^^)
MAのC62の動輪を分解してしかも加工までしてトラクションタイヤの取り付け乙でした^^しかしそうたさんこ手先は神業的ですね~^^
作業に慣れていない方がやったら即修理送りですが・・・さすがデス
最後の画像凄いですCG加工ですか?本物かと思ってしまいましたよ~^^
Commented by そうた at 2008-06-23 13:35 x
動力車操縦者さん、こんにちは
何とかKATOのパーツが代用できて、とりあえずホッとしています。
モクモクはネットで拾ってきたSLの画像の煙の部分だけを貼り付けました。ただ張り合わせ具合はPhotoshopならではの(たぶん?)機能を使ってなじませています。
またいろんな背景を使って遊んでみたいと思います。
Commented by そうた at 2008-06-23 13:41 x
トータンさん、こんにちは
トラクションタイヤの交換は、乗りかかった船で途中で止められなくなりましたが、何とか交換することができました。リサイズする方法はもう少し簡単な方法を思いついたので今度交換することがあれば、試してみたいと思います。
ミッチャクロンマルチをテストしてみました。なかなか塗料の食いつきはイイですね。スプレーで噴霧すること自体が慣れていないのでこれから修行が必要ですが、これは効果がありそうです。
Commented by そうた at 2008-06-23 13:52 x
ダンボさん、こんにちは。
これだけの煙を部屋で吐いたら、家族のブーイングどころか、近所でボヤ騒ぎになりそうです(笑)
ミッチャクロンのアドバイス、ありがとうございます。
ちょっとだけテストがてら、真鍮線を洗浄→ミッチャクロン→サフと吹かしてみたんですが、なかなか食いつきはイイようですね。
吹かし作業が未熟なので、修行修行で頑張ります。

Commented by そうた at 2008-06-23 13:59 x
くさたんさん、こんにちは
蒸気のトラクションタイヤの交換は無謀な挑戦かと思いましたが、ピンをひとつ外すだけだったので、割とスムーズに作業完了できました。
雪景色の背景をおいて、線路の脇にティッシュを敷いて雪原に見立てて撮影し、ネットで拾ってきたSLの画像の煙の部分を重ね合わせました。煙を元画像になじませるのにちょっとコツがいるのですが、またこんなお遊びをやっていきますので、お楽しみに ^ ^
Commented by yamasanginga at 2008-06-23 15:10
 こんにちは。修復作業お疲れ様です。うちのC62は郵送してもうすぐ1ヶ月ですが今のところ何の連絡もありません(苦笑)
Commented by i-qss at 2008-06-23 15:22
そうたさん、はじめまして。拙ブログにお越し下さりありがとうございます。
こちらの記事を拝見させていただきましたが、かなり細かい作業をされていて、感服するばかりです。
今回のトラクションゴムを補足するなど当方では全く目が付いていきません。。。

リンクの件、ぜひこちらからもお願いいたします。
今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m
Commented by そうた at 2008-06-23 17:16 x
やま♪さん、こんにちは
うちのはトラクションタイヤの交換だけだったので、何とか自分で対処することができました。やれやれです ^ ^ ;
MAのHPでは約1ヶ月とあったようなので、そろそろでしょうか?
早く直ってくるといいですね。
Commented by そうた at 2008-06-23 17:21 x
taka@さん、こんにちは
早速拙ブログにおいでいただき、ありがとうございます。
駆け出し者のブログで、思いつきで玉砕覚悟の行き当たりばったりの車両いじりが多いのですが、いろいろと皆さんと情報交換をさせてもらいながら楽しめたらと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
<< オハ50系のカプラー交換と小作業 トレインマークをつくりました >>