ラウンジカーの内装作業 ほぼ完成

夢空間のラウンジカーの内装作業も終盤に差し掛かりました。
まずはシートカバー。ひとつずつ筆塗りしていくとなると肩も凝りそうだし、私の塗装力ではシャープに塗れず、仕上がりが台無しになりそうなので、別なものを貼付けていく方法にしました。

素材をいろいろと試したところ、白いマスキングテープが表面の質感がそれっぽいし、柔軟性もあって貼りやすく作業がしやすかったので、これを使います。
ただ薄いのでシートの色が透けて見えること、粘着性が弱く、逆U字に小さく貼っていくシートカバーの場合は剥がれやすいという欠点もありますね。

ボール紙にマスキングテープを二重に貼って色を塗りました。
d0147534_11102814.jpg
左側のタミヤエナメルを塗った方はナイフを入れると切り口がひび割れてしまいました。右側のアクリル系のMr.カラーで塗った方は大丈夫なようです。

貼付け作業は割と簡単です。手直しも簡単にできるので直接筆塗りしていくよりは気が楽でした。

捲れたところはGクリアで接着し直しましたが、今後の座席車の作業のことを考えると、もう少し扱いやすい接着剤の方が効率がよさそうですね。いろいろと探らなくては。。。

内装工事はほぼ完了しました。
d0147534_11111585.jpg
カウンター奥の棚に高級そうなボトルを並べてみました。で、両サイドに棚扉も作りました。
丸イスのアクセントに腰当てを真鍮線で作って、小さいビーズが入手できたのでスタンドライトも表現してみました。
d0147534_11115227.jpg
d0147534_1112156.jpg
スタンドライトの足は光ファイバーを使って、光らせようと思っています。
d0147534_11122712.jpg
床下にチップLEDを仕込んで、室内灯のユニットと繋げてみようかと。
このチップはEF58-61のヘッドライトに付いていたもので、余り明るくなかったのとスペースがあったので3mmの砲弾型と交換するのに基盤ごとニッパでプチッと取り外したものです。

光ファイバーをLEDの発光部に向けるために横着をして車体に取り付けたままでドライヤーの熱風をあてたところ、飾り壁がクニャ〜と変形してしまいました ( T T )
d0147534_11125421.jpg
ちょっと手間を省こうと横着したばっかりに、作り直すという大きな手間がかかってしまいました。安易な横着は禁物ですね。。。 ^ ^ ;
さあ、あとは電気工事ですね☆

月曜日に趣味悠々を見ました。超初心者レベルの内容でしたが、昨年の放送をきっかけにNゲージに復活した私には、鉄道模型の現在の様子を何も知らなかった1年前のことを思い出すひとときとなりました。
テキストも入手しました。今後の放送も楽しみですね。
[PR]
by miki6375st | 2008-04-02 11:28 | 夢空間 | Comments(6)
Commented by 動力車操縦者 at 2008-04-02 22:06 x
そうたさん、こんばんは
シートカバーはマスキングテープにアクリル系塗料で塗装すれば、
質感が出てリアルになるんですねぇ~パクれせて頂きます☆
ラウンジカーの内装仕上がりには恐れ入ります!!
とてもマネできません・・・。
スタンドライトを光ファイバーで点灯させるそうですが、
当鉄道管理局の北斗星の参考にさせて頂きますので、
どのように点灯させるか楽しみです♪
Commented by トータン at 2008-04-02 22:48 x
進んでますね~ しかし私と同じような失敗あるのですね 安心しました 作り直し大変でしょうがめげずに挑戦ですね
私も一昨年の末に30余年ぶりにNゲージに戻ってきた者でその間の鉄道・鉄道模型のこと全く判らず製品の出来がすこぶるよくなっていることとカプラーがアーノルドいっぺんとうではなくなっているのに好感を持つようになってます 実車の方はもう追いついていけません 形式は~系の数字で車輌が思い浮かばないし もう番号覚えられません ボケが入ってきたのかも知れません・・・・・
Commented by yamasanginga at 2008-04-03 09:49
 こんにちは。
 実際に乗ってみたくなるような内装ですね!いつもながら感嘆してしまいます。
>カウンター奥の棚に高級そうなボトルを並べてみました。
 これは印刷ですよね?!まさかミニチュアを作って並べられたとか?!
>ちょっと手間を省こうと横着したばっかりに、作り直すという大きな手間がかかってしまいました。安易な横着は禁物ですね。。。 ^ ^ ;
 私もよくあります^^;
Commented by そうた at 2008-04-03 18:45 x
動力車操縦者さん、こんにちは
シートカバーは粘着力に問題ありですね。テープの種類にもよるのでしょうが、私の使ったものはテープ自体の粘着力では弱く、Gクリアの助けが必要でした。今後の座席車の作業のことを考えるとマスキングテープや接着剤もいろいろと試してみたいですね。
またいい情報がありましたら教えてくださいね。
導光板を介した食堂車とは違い、発光部から直に導光したので明るく光ってくれることを願っています ^ ^
Commented by そうた at 2008-04-03 19:03 x
トータンさん、こんにちは
いえいえ、ブログでは紹介しきれないほど、失敗はいっぱいしでかしています ^ ^ ;
ただ手直しすることでテンパッてしまい、写真の撮影をすっかり忘れてしまっているだけなんです。。。
私も1年前に復活したての頃は、精密な製品に驚きっぱなしでした。今では多少慣れてあ~だ、こ~だと御託を並べるようになりましたが・・・
私も鉄道知識が乏しいので、検索!検索!で知識を得ています。
Commented by そうた at 2008-04-03 19:13 x
やま♪さん、こんにちは
お褒めのことば、ありがとうございます。
ボトルは1mm×2mmのプラ棒を拡大鏡を使って作りました。。。というのはウソで ^ ^ ; さすがにそこまでは作りこめません。
ネットで拾ってきた画像をPhotoshopで加工して貼り付けています。透明プラ板の裏側から貼り付けているので、奥行き感がでました。
<< ラウンジカー 竣工! 増設しました >>