トンネル山とポータル

カネライトを継ぎ接ぎし木紛ねんどでパテ埋めしたトンネル山がある程度の形になりました。遠目や俯瞰でみると取ってつけたようないびつな形ですが。。。
d0147534_21132064.jpg

トンネルポータルはGMのローカル単線用を使用する予定でしたが、電車やELが通過するには高さが足らず、R348に設置するので左右も窮屈。ということで1.2mmのプラ板をベースに自作することに。
d0147534_21220829.jpg

木紛ねんどを盛ってデザインナイフの刃先で模様をつけて石積みの表現を。
d0147534_21222759.jpg

トンネル側面はカーブトンネルなので丸めたボール紙では造作が難しそうなので、カネライトの端材で。
d0147534_21254743.jpg

トンネル内側にも木紛ねんどを盛って石積み表現を施しました。
d0147534_21311301.jpg
d0147534_21335638.jpg
d0147534_21341811.jpg

レイアウトに設置してみます。
d0147534_21343285.jpg
d0147534_21354168.jpg
アップで見るとアラが目立ちますが、今後塗装や仕上げでごまかしていきましょう。

[PR]
by miki6375st | 2014-05-31 21:40 | レイアウト制作 | Comments(0)
<< 1本のスリコギから 木紛ねんどを試す >>