ベース盤面のかさ上げ工事完了

内回りの単線区間を6cmかさ上げしました。これで線路地盤のかさ上げ工事終了。
d0147534_19183868.jpg
勾配のないフラットな構成のレイアウトです。何かと面倒そうな線路勾配はスルーして、そのかわり外回りの複線と内側の単線区間に高低差をつけて変化をつけました。これは複線と単線の情景を分断するためでもあります。ただ現在かさ上げした断面がほぼ垂直な断崖になっているので、不自然じゃないような処理ができるようこれから頭を悩ませていきます。

この辺は湖&渓谷ゾーン。
d0147534_19195961.jpg

かさ上げ地盤と線路レイアウトの検証のため、線路を再配置。
d0147534_19211191.jpg

テスト走行も開始。
d0147534_19245989.jpg
d0147534_19260407.jpg

自作のアンダートラス橋と7連のガータ橋。ここは当初、外周の複線と共有の「駅ゾーン」にと構想していましたが、どうしてもこうゆう情景の中を走らせたくて、駅ゾーンを縮小することに。そのため外周の複線には駅がなくなりました。
d0147534_19282774.jpg
d0147534_19361368.jpg

湖の中ノ島を渡る橋をカネライトの端材を使って試作してみました。
d0147534_19555070.jpg
(画像加工で水面を着色)このアーチ橋、なかなかいいのでこれを心材にしてデコレーションしていこうと思います。

[PR]
by miki6375st | 2014-04-20 19:59 | レイアウト制作 | Comments(0)
<< 山の制作 ベース盤面かさあげ 2段目終了 >>