第3弾は停車型

使う材料はこちら
d0147534_2122670.jpg
レボFの手ブレーキと0.3mmの真鍮線、0.3mmの黒のケンタカラー。

真鍮線は曲げてハンダ付け、ケンタカラーを丸めて、2枚をずらし重ねた手ブレーキに接着。
d0147534_2124671.jpg
久しぶりの自転車工作。

パテやプラ板も組み合わせて、出来上がり。
d0147534_21301913.jpg
d0147534_2130841.jpg
d0147534_21295644.jpg


さらにパテやプラ板、金属線で箱状のモノと袋状のモノも制作。
d0147534_21315716.jpg

[PR]
by miki6375st | 2011-04-06 21:38 | ジオラマ関係 | Comments(6)
Commented by LTDpegasus at 2011-04-09 16:42
そうたさん、こんにちは。
自転車、すごいですね~!
各素材がドコにどの様に使われるのか。 から始まって、ソレを形にする技術。
で、実際のサイズをイメージしてみると・・・。
スゴイ! 当に神業ですね。
Commented by ミズ at 2011-04-10 21:28 x
そうたさん、今晩は。
又ゴールドフィンガーが活躍していますね!
そうたさんの場合はこれからのオプションが楽しみなんです。この自転車をどうするのか?
魚屋の出前?(そんなのあったっけ?)んー、何になるかが楽しみです(^^)
Commented by 動力車操縦者 at 2011-04-11 22:56 x
そうたさん、こんばんは
素材を上手く使っての自転車工作はスゴいですねぇ~☆
手先の器用さには圧巻され、マネできる技術力
とても技術や目がキビしいです・・・!?
さらに細かいアイテムも!!
これらのアイテムの活躍が楽しみです♪
Commented by そうた at 2011-04-17 17:48 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
3台目ともなると寸法取りやバランス、工作方法などもだいぶ要領を得てきました。ハンダ付けや接着もアップで見るとかなりメタボな感じですが、サイズがサイズなので接続強度とも兼ね合いもあって、このへんをもう少しうまくクリアしていきたいですね。
Commented by そうた at 2011-04-17 17:58 x
ミズさん、ありがとうございます
すでに2台のサイズ見本があるし、金属線の曲げやパーツ分けも要領を得てきたので、だいぶ楽に作業できました。
自転車の色に悩みましたが、昔の実用車はどうしてもあまり彩りのいい色がイメージできなくて、前出のそば屋さんと被ってしまいました。。。
魚屋の出前ではありませんが、今でもよくある光景だと思いますよ。
Commented by そうた at 2011-04-17 18:26 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
こういう細々とした作業はわりと好きなようで、工作方法とかパーツ分けなどをいろいろと考えてアイデアを出しながらやっていく作業は形になっていくごとに楽しいですね。ただ作業の後は目薬がかかせませんが。。。
小物などでいろいろと自転車にアクセントを加えることで、工作の楽しみや情景も広がって、マンネリ化も薄まっていくようです。
<< ひと仕事終えた自転車 オハフ33 整備作業終了! >>