テールライトの組み込み

オハフ33のオープンデッキ化工作の続き。
室内灯ユニットを組み上げて床下基板にハンダ付けしました。
d0147534_16352173.jpg

テールライトのユニットの一部 CRD5mAとIN4148を床下基板側にハンダ付け。
d0147534_1637817.jpg


テールライトのLED側はドアパーツに接着。ライトユニットの強度と遮光を考えると発光部はボディ側に取り付けた方がベターだろうという判断です。
ボディと床下パーツをはめ込んだ時に床下で接続させようという作戦です。
d0147534_1643617.jpg
LED部の厚みを逃がすためにドアパーツの下半分をヤスリで削って薄くしました。削っただけではLED部の厚み分をカバーできないので、0.5mmのプラ板を張り付けてみました。

遮光のために黒マジックを塗りながら練ったパテをLED発光部の周りやドアパーツとの隙間に埋め込んで、スコッチのプレミアゴールドで接着。
d0147534_1647555.jpg


ちなみにこの構造を図示するとこう。
d0147534_16491788.jpg
減光のためにメンディングテープを3重に貼って、その上から色目に影響のなさそうなクリーム1号を塗布してみました。

ライトユニットの厚み分、0.5mmほど扉の開口部が狭くなってしまいました。。。
d0147534_1762072.jpg


点灯チェック。
d0147534_1733959.jpg
光量具合もほど良さそうです。ところどころ光が漏れているところがありますが、この程度だと接着剤の固着後の修正も可能でしょう。

ライトユニットの床下での接続方法は、未だプランが固まっていません。。。
[PR]
by miki6375st | 2011-03-05 17:16 | オハ35系 | Comments(6)
Commented by ミズ at 2011-03-05 22:47 x
そうたさん、今晩は。
隙間の工作、ゴールドフィンガーの“そうたさん”ならではのモノだと思います。オハフでここまで出来るとは素晴らしいです。
小生は、なるほど!と唸るしか出来ません。
Dood Job !
Commented by LTDpegasus at 2011-03-06 16:22
開いたドアでテールライト裏を隠すのですね! ナルホド。
毎回、ナイスなアイデアを披露してくれるそうたさんですので、ライトユニットの接続方法も難なくクリアされることでしょう。
オハフのドア開けっ放し状態も楽しみですね!
Commented by 動力車操縦者 at 2011-03-07 23:02 x
そうたさん、こんばんは
床下基盤を上手く利用しての電装はコンパクトで良いですねぇ~☆
テールライトの遮光も素晴らしいアイデアです!!
今回も高い技量とアイデアがテンコ盛り!
オハフが完成し旧客編成の走行シーンが楽しみです♪
Commented by そうた at 2011-03-23 19:10 x
ミズさん、ありがとうございます
ライトユニットを埋め込んだ扉の工作は、もう少し薄く仕上げられたかなという後からの反省点もありますが、この厚さに慣れてしまうことにします。。。
テールライトがポッと光ってくれると悪戦苦闘が報われた感じですね。
Commented by そうた at 2011-03-23 19:17 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
ライトユニットの始末には悪戦苦闘しましたが、何とかカタチになってくれました。デッキの開口部が少し狭くなったのには不満もありますが、うまく光ってくれているので、まあそれでよし!ということにしておきます。
Commented by そうた at 2011-03-23 19:30 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
テールライトのユニットはボディと床下パーツとに分割されるので、強度や遮光、工作の容易性などを考え合わせて過去の作業や皆さんの工作を参考にこんな形に落ち着かせました。
ネックだったユニットの接続も思いのほか、通電も付け外しもスムーズにいってくれて助かってます。
<< オハフ33 整備作業終了! オハフ33もオープンデッキに >>