こまごま部品づくり

マニ36の車両整備。屋根部が一段落したので次は妻面をゴテゴテに。
まずは雨樋。スハニ32の時は使用材料が太かったので、今度は少し細めの0.4mmスズメッキ銅線と0.26mm銅線を素材に。
d0147534_9315540.jpg
0.26mm銅線を平らにつぶして巻き付けています。

雨樋をやったらこれもと、、、勢い余って・・・
d0147534_932566.jpg
なかったであろうハシゴ(レボF製)も取り付けてみました。。。

渡り板も斜めに吊ってみようとひと工夫。
渡り板部分を切り離して取り付け直そうとしましたが、切断したことでちょっと短くなってイマイチな感じに。そこで0.5mmプラ板とほぐしたリード線で自作。
d0147534_9321418.jpg
くさりはいつも通り2本のリード線をよじって。
d0147534_9322480.jpg
ちょっとしたアクセントになりそうです。

カプラー周りの床下機器類&ケーブル類もいつものように。
d0147534_9323482.jpg
組み上げてこんな感じ。
d0147534_9324379.jpg

乗降扉の手すりも着々と。
d0147534_9325271.jpg

前々から先の平らなピンセットを探していたんですが、他の用事で行ったダイソーでこんなものが目にとまって。
d0147534_9383947.jpg
ツル首型では掴みにくかったモノが、これなら「飛ばして捜索」という場面が少なくなりそうです。
今回の作業ではホロに渡り板を接着する際、渡り板をつかむのに便利でした。
[PR]
by miki6375st | 2010-02-11 09:57 | スハ32系 | Comments(4)
Commented by 動力車操縦者 at 2010-02-12 23:00 x
そうたさん、こんばんは
ハシゴや雨どいなど細かい作業ですねぇ~☆
イロイロなパーツを使っての加工は参考になります!
さらにバックがリアルでカッコ良くなりそう~!!
完成後の後ろ姿が楽しみです♪
Commented by LTDpegasus at 2010-02-13 20:26
そうたさん、こんばんは。
相変わらず、自作パーツの完成度が高いですね!
素晴らしい技術に感動します。
ちなみに私も、ダイソーの毛抜きを模型用に使っていますよ。
Commented by そうた at 2010-02-15 10:28 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
こまごまとした工作ですが、だいぶ要領を得てパターン化してきているので、割とスムーズに作業げきるようになりました。
もうひと頑張りして、旧客らしい後ろ姿を目指したいと思います。
Commented by そうた at 2010-02-15 10:33 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
自作パーツは、使用する素材や大きさ、作り方など要領を得てパターン化してきてるので、そんなには苦にならなくなりました。
毛抜きのピンセット代用はすでにやってましたか! これは便利ですよね。
<< 旬のモノではないですが・・・ マニ36の車両整備に着手 >>