テールライトの遮光工作はおいといて、他の作業を・・・

テールライトショック!の不具合の原因は掴めず改善策にも行き詰まったままですが、他の作業を進めていきたいと思います。
まずは接着面をきれいに。
d0147534_9324713.jpg
はみ出した接着剤スーパーXは除去したもののガタガタになっているので、
d0147534_933769.jpg
水分を多めにしてゆるく練ったパテを接着表面に埋めていきます。
屋根のエンドの部分のつなぎの段差が目立つので、ここは練習がてらツライチ化に挑戦していきます。
d0147534_9331035.jpg
ヤスリがけ→パテ埋め→ヤスリがけまで作業を進めました。
これだけの面積ですが平面化は手間はかかるし難しいですねえ。

車掌室の床下部分。H鋼のような構造なのでパテ埋めして平面化。
d0147534_9332874.jpg
カットし過ぎた箇所もプラ板で補修。

テールライトのレンズ工作。1mmの光ファイバーの先を丸く削ってクリアレッドを塗布。5mAのCRDを使っていますが明るすぎるので、サボなどに使っている白いシール用紙を適当な大きさに切り出し二重に重ねて減光対策を。
d0147534_9333913.jpg
減光効果の比較。シールを貼っていない左側はピカーッと明るすぎますが、シールを貼った右側は程よい光量に落ち着いてくれました。

エンドを飾るパーツ類も取り付け。ところどころリード線を捩ったものを解放テコの時の要領で曲げたケンタカラーに巻き付け、デッキ部に穴をあけて接着。これで取付け強度は大丈夫でしょう!
d0147534_9334063.jpg
レボFのブレーキハンドルに0.34mmの真鍮線を差し込みハンダ付け。奇跡的に・・・必要な箇所だけ最低限のハンダを盛ることができました。
d0147534_9335094.jpg
先に床下パーツも取り付けてしまったので、遮光工作でまた失敗すると取り外してやり直し、という情けない工程が待っているんですよね。。。。。
[PR]
by miki6375st | 2009-09-22 10:00 | 小工作 | Comments(6)
Commented by ミズ at 2009-09-23 20:34 x
そうたさん、今晩は。
いい感じに着々と進んでいますね。ボディの調整は単純作業の繰り返しのようで、根気が必要ですね。
デッキの方は“面構え”が締ってきましたね。テールライトはCRDの5mAでも明る過ぎるんですね。
とても参考になりました。
次のアップ楽しみです^^)
Commented by 動力車操縦者 at 2009-09-23 23:03 x
そうたさん、こんばんは
ワサフのバックがカッコいいですねぇ~☆
ゴチャゴチャした感じやテールライトも点灯して雰囲気ありますぅ~!
ボディーと車掌室の合わせが難しそうですがクリアできそうな感じです!!
完成が近くなってきたようですね!?
仕上がった姿のワサフが楽しみです♪
Commented by LTDpegasus at 2009-09-23 23:16
そうたさん、こんばんは。
ワサフ8000のエンド部はいろんなパーツがぎっしりでイイですねぇ!
塗装後の姿が待ち遠しいです。
ボディの繋ぎもキッチリとやってますね。
いろいろ勉強・刺激・参考にさせて頂いてます!
Commented by そうた at 2009-09-24 16:29 x
ミズさん、ありがとうございます
3歩進んで2歩下がるような効率の悪い作業の連続ですが、少しずつゴールには近づいているかなと思っています。
チップLEDの発光部から直なので5mAでも思ったより光量がありました。導光パーツを介したりするとまた違うのでしょうが。。。
仕上がりに向けてそろそろケリをつけないと飽きてしまいそうなので、もうひと踏ん張り、頑張ります。遮光作業がうまくいけばいいのですが。。。
Commented by そうた at 2009-09-24 16:35 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
デッキ部のゴチャゴチャ工作、車体の切り継ぎ工作よりもこっちの方がメインのような気もしますね。
仕上がりまでもう一息、テールライトの遮光工作と切り継ぎ工作の仕上げをうまくクリアして私も早く完成した姿を見たいですね。
Commented by そうた at 2009-09-24 16:41 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
何もなかったエンド部も、パーツを取り付けていくとそれなりの雰囲気がでて、後ろ美人になってくれました。
ボディの切り継ぎ面の仕上げもいい加減なところで手を打って、ケリをつけないと、飽きてしまいそうなので、、、もうひと踏ん張り頑張ります。
<< ここらで、ひと区切り 光らなく・・・なった >>