スハニ32 ひとまず終了〜

スハニ32の車両整備の続きです。
銅線を加工した乗降扉下のステップをスーパーXで接着していきます。
d0147534_8561160.jpg
クランク状に曲げて扉裏まで回しているので、接着強度は以前よりは格段に上がりました。
ただこの状態では扉裏部分が出っ張る分、床下パーツが嵌まりません。。。
d0147534_8562164.jpg
干渉しないように床下パーツを少し削っていきます。

最後部のカプラー周りのお化粧。自作したパーツを接着していきます。
d0147534_8563187.jpg
これぐらいならうちの最少半径R282の通過には支障はないようです。

ライトユニットはこの状態からライトカバーを切除したぐらい。なので乗降扉からCRDなどの部品が見えてしまうのですが、そのあたりの対策は今後の宿題ということで。。。

とりあえず完成!  としておきましょう。
d0147534_8564258.jpg
d0147534_8565127.jpg
d0147534_857194.jpg
d0147534_8571054.jpg
アップでみると手すりの歪みが目につきますねえ。このへんは経年劣化した様子を再現したということで・・・。
それにしてもホコリがつきまくってる。シュッシュしとけば良かった。。。
d0147534_8571950.jpg

[PR]
by miki6375st | 2009-08-28 09:11 | オハ35系 | Comments(6)
Commented by ミズ at 2009-08-28 12:30 x
そうたさん、こんにちは。
いつも手際がよく、始めるとササッと完成しちゃうので、とても羨ましい限りです。
今回の“スハニ32”もとてもいい感じになりましたね。
周囲が明るいのに、室内の様子がよく見えます。(ホコリはご愛嬌ということで・・・^^)
そうたさんのテクニックで、次回はベンチレーターをぜひ!
Commented by 動力車操縦者 at 2009-08-28 23:09 x
そうたさん、こんばんは
スハニ32の完成おめでとうございます☆
忠実かつ精密に車輌が再現されていますねぇ~!!
特にカプラー周辺のゴチャゴチャ感が雰囲気あります!
妻面の検査票はインレタでしょうか??
またまた次に着手される車輌が楽しみです♪
Commented by LTDpegasus at 2009-08-30 17:34
そうたさん、こんにちは。
スハニ32のカプラー周りや手摺り、室内の感じがとてもイイです!
一度、旧客の編成等で何両かをまとめて拝見させて頂きたいです。
できたらヨロシクお願いします!
Commented by そうた at 2009-08-31 17:01 x
ミズさん、ありがとうございます
旧客のディテールアップ作業も何両か数をこなしてきたので、ある程度の要領は掴んだようで作業自体はそんなにややこしくないのですが、ただ作業する日数も減ってきているし、作業に取り掛かる前の腰が非常に重たくなってきています。なので完成に至るまでにかなりの時間が経過してしまいました。。。
室内と床下の部品取り付けが一段落したら、ミズさんが以前やられていたような屋根のザラザラ塗装やウェザリングにも挑戦していきたいですね。
Commented by そうた at 2009-08-31 17:11 x
動力車操縦者さん、ありがとうございます
とても忠実かつ精密とはいえない出来ですが、それなりの雰囲気が出せたようです。カプラー周りのゴチャゴチャ工作は、ある程度パターン化してきている感じなので、要領も掴んだようですね。
妻面の検査票は、最初から印刷されていました。こういうのを最初からしていてくれると楽ですよねえ~
Commented by そうた at 2009-08-31 17:25 x
LTDpegasusさん、ありがとうございます
自作の部品取り付けは、ある程度パターン化してきて雰囲気重視のお気軽作業になってきましたが、塗装するとそれなりの出来栄えでムフフ♪度もアップしています。
旧客の車両整備はあっちをいじったり、こっちをいじったりしているので、編成となるような台数は未だ整備しきれていない状態なんですが、、、リクエストにお応えできるように車両整備を進めてアップさせてもらいます。
<< 初の車体改造に挑戦! スハニ32 部品の取り付け >>